メインメニューを開く

真木栗ノ穴(まきぐりのあな)は、2007年製作の日本映画。

東京国際映画祭』のある視点部門に出品された作品で2008年10月18日より公開された。

あらすじ編集

築40年の安アパートに暮らす作家の真木栗は、官能小説を依頼されるもアイデアが浮かばない。そんなある日、隣の空き部屋をのぞくことが出来る穴を見つけた真木栗は、そこに若い女が引越してくることを妄想し、それをもとに小説を書き始める。やがて、その空き部屋に本当に女が引越しきて、その生活をのぞき見る真木栗は女の虜になっていく……。

スタッフ編集

・キャスティング:メディアンド

  • 主題歌:椿 「めぐり逢えたのは夢じゃない」
  • 上映時間 110分

キャスト編集

外部リンク編集