メインメニューを開く

真田 鈴(さなだ りん)は、日本の女性[1]漫画家。主に少年誌成年向け雑誌で作品を執筆している。また同人活動も行っている。

真田鈴
生誕 日本の旗 日本
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
ジャンル ラブコメ
代表作 『それが彼女のセイギなら』
テンプレートを表示

経歴・特徴編集

物心ついた時には鉛筆を持って絵を描いており、一人っ子だったので、ほかに遊びようがなかったという。高校の時に周囲の女友達が男性向けのものばかり読んでいたのに影響されている。

強くて有能な美人が口数少なめで影に回り、自身の能力を男に捧げて生きるようなのが理想である。完璧にしすぎないように、と気をつけている。だらしなく、駄目な部分が多い方が良いという。こんな女の子が目の前にいたら絶対に好きになる、そんな子はどんな娘だろうと考えてきて、自分なりに答えを出して描いている。『ダイヤのA』のファンである[2]

作品リスト編集

一般向け編集

  1. 2008年8月27日発売 ISBN 978-4048672511
  2. 2009年8月27日発売 ISBN 978-4048680332
  1. 2011年1月27日発売 ISBN 978-4048702478
  2. 2011年8月27日発売 ISBN 978-4048708296
  1. 2011年2月12日発売 ISBN 978-4575838718

成年向け編集

挿絵等編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 単行本『だいきらい×だいすき』あとがき漫画『ひみつのサナダさん達』より
  2. ^ 『COMICポプリクラブ』2014年6月号「クリエイターズ直撃インタビュー」vol7より

関連項目編集

  • 日本の成人向け漫画家の一覧

外部リンク編集