メインメニューを開く

経歴編集

神奈川県立小田原高等学校の学生時代から漫画を描き始める[4]。卒業後、漫画家のアシスタントをしながら漫画賞などに作品を投稿する[4]。やがて、その中の1つが入選し、1984年に「あいつは絶好調」(『フレッシュマガジン』)でプロデビュー[1][4]。代表作は1988年から1998年まで連載された『スーパードクターK』(1996年より『DoctorK』に改題)である[4]

作品リスト編集

現在連載中の作品編集

過去に連載していた作品編集

読み切り編集

  • あいつは絶好調(フレッシュマガジン)

脚注編集

  1. ^ a b 長谷邦夫 1994, p. 317.
  2. ^ a b 長谷邦夫 1994, p. 318.
  3. ^ a b c 『漫画家・アニメ作家人名事典』日外アソシエーツ編集部、日外アソシエーツ、1997年4月21日、400頁。ISBN 4-8169-1423-4
  4. ^ a b c d e 真船一雄さん|足柄|タウンニュース”. タウンニュース社 (2013年6月1日). 2017年5月1日閲覧。

参考文献編集