メインメニューを開く

真野恵里菜

日本の女優、歌手

真野 恵里菜(まの えりな、1991年4月11日 - )は、日本の女優歌手。元ハロー!プロジェクトメンバー[1]

まの えりな
真野 恵里菜
生年月日 (1991-04-11) 1991年4月11日(27歳)
出生地 日本の旗 日本 神奈川県
身長 159 cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 2006年 -
配偶者 柴崎岳2018年 - )
事務所 ジャストプロ
公式サイト 真野恵里菜オフィシャルWEBサイト
主な作品
映画
THE NEXT GENERATION -パトレイバー-
orange
BLEACH
テレビドラマ
とと姉ちゃん
逃げるは恥だが役に立つ

神奈川県出身[2]ジャストプロ所属。

目次

略歴編集

人物編集

作品編集

シングル編集

発売日 曲名 最高位
インディーズ(アップフロントワークス
1 2008年06月29日 マノピアノ 圏外
2 2008年10月04日 ラッキーオーラ
3 2008年12月13日 ラララ-ソソソ
メジャー(アップフロントワークス/hachama
1 2009年03月18日 乙女の祈り 5位
2 2009年05月20日 はじめての経験 6位
3 2009年07月29日 世界は サマー・パーティ 10位
4 2009年09月30日 この胸のときめきを 7位
5 2009年11月25日 Love & Peace = パラダイス 12位
6 2010年02月24日 春の嵐 10位
7 2010年05月12日 お願いだから… 10位
8 2010年09月15日 元気者で行こう! 7位
9 2011年01月26日 青春のセレナーデ 13位
10 2011年06月29日 My Days for You 10位
11 2012年02月22日 ドキドキベイビー/黄昏交差点 [43] 9位
12 2012年06月27日 Song for the DATE[44][45] 7位
13 2012年12月12日 NEXT MY SELF 8位
コラボレーション

アルバム編集

発売日 曲名 最高位
1 2009年12月16日 FRIENDS 33位
2 2010年11月24日 MORE FRIENDS 32位
3 2012年03月28日 More Friends Over 27位
ベスト 2013年02月06日 BEST FRIENDS 35位

映像作品編集

シングルV

  1. シングルV「乙女の祈り」(2009年3月25日)
  2. シングルV「はじめての経験」(2009年6月3日)
  3. シングルV「世界は サマー・パーティ」(2009年8月5日)
  4. シングルV「この胸のときめきを」(2009年10月7日)
  5. シングルV「Love & Peace = パラダイス」(2009年12月2日)
  6. シングルV「お願いだから…」(2010年5月19日)
  7. シングルV「元気者で行こう!」(2010年9月22日)
  8. シングルV「青春のセレナーデ」(2011年2月2日)
  9. シングルV「My Days for You」(2011年7月6日)
  10. シングルV「ドキドキベイビー」(2012年2月29日)

PV集

  1. 真野恵里菜シングルVクリップス①(2010年3月3日)
  2. 真野恵里菜 全シングル MUSIC VIDEO Blu-ray File 2011(2011年12月21日)
  3. 真野恵里菜 シングルVクリップス②(2012年7月11日/DVD、8月8日/Blu-ray)

その他

タイアップ編集

楽曲 タイアップ 収録作品
はじめての経験 TBSメガデジ』エンディング・テーマ
TBS オリジナルネットドラマ『恋する星座』テーマソング
2ndシングル「はじめての経験
この胸のときめきを テレビ東京系『キティズパラダイス peace』エンディング・テーマ 4thシングル「この胸のときめきを
Love & Peace = パラダイス テレビ東京系『キティズパラダイス peace』エンディング・テーマ
舞台『恋するハローキティ』挿入歌
5thシングル「Love & Peace = パラダイス
OSOZAKI 娘 テレビ朝日 クリスマスキャンペーン イメージソング 1stアルバム「FRIENDS
いつもいつでも CSフジテレビTWOドラマ『半分エスパー』エンディング・テーマ
まつげの先に君がいる TBS オリジナルネットドラマ『マノスパイ』テーマソング
春の嵐 GREECMソング 6thシングル「春の嵐
ハロー! エスパー! ハロー! CSフジテレビTWOドラマ『半分エスパー』オープニング・テーマ
家へ帰ろう 映画『怪談新耳袋 怪奇』主題歌 8thシングル「元気者で行こう!
ドキドキベイビー 舞台「キバコの会 第三回公演『ギターを待ちながら』テーマソング 11thシングル「ドキドキベイビー/黄昏交差点
黄昏交差点 オリジナルアニメーションDVD「君のいる町」テーマソング
Ambitious! THE NEXT GENERATION パトレイバー 主題歌 THE NEXT GENERATION パトレイバー オリジナル・サウンドトラック
大切なキセキ THE NEXT GENERATION パトレイバー 主題歌 THE NEXT GENERATION パトレイバー オリジナル・サウンドトラック2

出演編集

映画編集

テレビドラマ編集

テレビバラエティ編集

OAD編集

ラジオ編集

Webドラマ編集

インターネット放送編集

ニコニコ生放送編集

ニコニコ生放送における出演。コーナーゲストを除く。

  • とりあえず生中(二杯目)(2010年2月1日)
  • 元気者はすばらしい! 言いたいことは言っちゃいな!(2010年9月15日)
  • 真野恵里菜 DVD発売記念「元気者は10月も素晴らしい!言いたいことは言っちゃいな!」(2010年10月9日)
  • 真野恵里菜 「元気者で行こう!」in 東京タワー 元気者は寒くなっても素晴らしい!言いたい事は言っちゃいな!(2010年11月13日)
  • 真野恵里菜11thシングル発売記念イベント『ドキドキ交差点』生中継(2012年2月22日)

Ustream編集

  • Ustreamにより「真野ストリーム生です!!」と題して不定期に実施していた。

AbemaTV・Abemaビデオ編集

  • ハロプロ20周年オーディション(2017年11月27日・12月4日) - ナレーション

舞台編集

CM・イメージキャラクター編集

ゲーム編集

Web編集

  • 真野恵里菜 インタビュー(モッテコ書店、2010年2月25日)

コンサート・イベント編集

単独コンサート編集

合同コンサート編集

ハロー!プロジェクト 合同コンサート編集

オープニングアクト編集

2008年
  • ℃-uteコンサートツアー2008夏〜忘れたくない夏〜(8月16日・17日、松戸・森のホール21 8月24日、アクトシティ浜松 8月30日、パシフィコ横浜国立大ホール 9月14日、NHK大阪ホール 9月21日、愛知厚生年金会館 9月23日、八王子市民会館)
  • Berryz工房コンサートツアー2008秋〜ベリコレ!〜(9月6日・7日、八王子市民会館 9月13日、ハーモニーホール座間 9月15日、中京大学文化市民会館オーロラホール)
  • モーニング娘。コンサートツアー2008秋〜リゾナントLIVE〜(9月27日・28日、ハーモニーホール座間 10月12日・13日、名古屋市公会堂大ホール 10月18日、群馬県民会館 11月2日、東京厚生年金会館 11月29日・30日、梅田芸術劇場メインホール)
  • 安倍なつみコンサートツアー2008秋〜Angelic〜(10月25日、大阪厚生年金会館 11月9日、中野サンプラザ)
2009年
  • モーニング娘。コンサートツアー 2009春 〜プラチナ9DISCO〜(5月2日・3日、中野サンプラザ 5月9日・10日、東京厚生年金会館)
  • Berryz工房コンサートツアー 2009春 〜そのすべての愛に〜(5月4日、大阪厚生年金会館)
  • ℃-uteコンサートツアー 2009春 〜AB℃〜(5月5日・6日、中野サンプラザ)

イベント編集

  • ハロプロエッグデリバリーステーション!02(2007年10月20日、サンストリート亀戸[114]
  • 真野恵里菜の大英帝国シークレットステージ(2010年1月30日、shimokitazawa GARDEN)
  • ブレイクスルーJAPAN2010「堤幸彦フェスタ」(2010年8月3日、SPACE107)
    • 出演:堤幸彦、真野恵里菜、ZINGI、中吉、夜ふかしの会
    • 堤幸彦と共に進行役をつとめた。
  • 真野ストリーム生です!!夏の公開ユーストリームスペシャル(2010年8月17日、SPACE107)
    • 出演:真野恵里菜、ゲスト:矢島舞美(℃-ute)
  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2011(2011年8月27日、お台場青海特設会場)
  • 寄席LIVE3(2012年4月19日、赤坂BLITZ)

書籍編集

写真集編集

雑誌連載編集

雑誌モデル編集

参加ユニット編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ a b 「05年アップフロントエッグオーディション」合格、とされている[5]
  2. ^ a b 原作の泉 野明(いずみ のあ)と同じ漢字で姓名の区切り位置と読みが異なる役、泉野 明(いずみの あきら)。
  3. ^ オムニバス作品。合計2人の人物を演じる。
  4. ^ 劇場未公開作品。
  5. ^ 魔法のiらんどでは、2008年11月25日から順次配信。
  6. ^ オムニバス作品。合計4人の人物を演じる。
  7. ^ ドラマパートに出演。
  8. ^ オムニバス作品。合計12人の人物を演じる。

出典編集

  1. ^ a b 真野恵里菜、ハロプロ卒業ライブで涙 4年の活動に幕 ニュース”. オリコンスタイル. オリコン (2013年2月23日). 2014年7月17日閲覧。
  2. ^ a b c d 真野恵里菜 (2009年2月26日). ストレス解消法は「15分間、真っ白になる」ことおすすめですよ!. (インタビュー). web R25.. オリジナルの2014年10月25日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20141025015049/http://r25.yahoo.co.jp/girl/detail/?id=20090226-90006373-r25 2014年10月24日閲覧。 
  3. ^ Luvits! Document ! 003 -真野恵里菜. 該当時間: 0分41秒 - 0分50秒 . 2011年7月3日閲覧。
  4. ^ 「これからも どうぞ よろしくね」、『BIG ONE GIRLS』NO.006、近代映画社2011年6月、 46頁。
  5. ^ De☆View』2009年7月号、オリコン・エンタテインメント2009年
  6. ^ 『グラビアザテレビジョン』13、角川マガジンズ〈カドカワムック〉、2008年12月、44頁。
  7. ^ 大瀬楓 (2006年6月4日). “ともいき 木を植えたい日記”. 2011年7月3日閲覧。
  8. ^ a b GATAS BRILHANTES H.P. CDデビューのお知らせ”. Gatas Brilhantes H.P. Official Site (2007年6月19日). 2016年3月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年7月3日閲覧。
  9. ^ a b c ハロー!プロジェクトからのお知らせ(2013年7月19日時点のアーカイブ).2011年7月30日閲覧
  10. ^ “真野恵里菜 川澄の大ファン「筋肉がたくましくて」”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2012年1月4日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/01/04/kiji/K20120104002362630.html 2012年1月30日閲覧。 
  11. ^ “真野恵里菜 落語家に!?4・19寄席に出演”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2012年3月21日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/03/21/kiji/K20120321002872710.html 2012年3月23日閲覧。 
  12. ^ 真野恵里菜に関する大事なお知らせ”. UP-FRONT DC Co., Ltd.. 2012年7月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年7月21日閲覧。
  13. ^ 真野恵里菜がハロプロ卒業を発表 来年2月のソロコンサートで幕”. オリコンスタイル. オリコン (2012年7月21日). 2014年7月17日閲覧。
  14. ^ a b 真野恵里菜メモリアルコンサート2013「OTOME LEGEND~For the Best Friends」”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2013年2月23日閲覧。
  15. ^ THE NEXT GENERATION -PATLABOR-”. 「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会. 2013年9月25日閲覧。
  16. ^ “高畑裕太容疑者 40代女性への強姦致傷容疑で逮捕「欲求を抑えきれなかった」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年8月23日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/08/23/kiji/K20160823013221930.html 2018年5月16日閲覧。 
  17. ^ “高畑裕太、不起訴処分が決定 被害者側と示談成立 9日中に釈放”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年9月9日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/09/09/kiji/K20160909013323820.html 2018年5月16日閲覧。 
  18. ^ “高畑淳子の長男・裕太容疑者、40代女性を強姦致傷容疑で衝撃逮捕 (3/5ページ)”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年8月24日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160824/sca16082405100008-n3.html 2018年5月16日閲覧。 
  19. ^ “高畑裕太出演でお蔵入り危機の映画「青の帰り道」再撮影スタート…代役に戸塚純貴”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2017年8月6日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170806-OHT1T50102.html 2018年5月16日閲覧。 
  20. ^ a b “真野恵里菜主演「青の帰り道」ついに完成!スタッフ・キャストの思い結実、今冬公開へ”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2018年5月15日). http://eiga.com/news/20180515/2/ 2018年5月15日閲覧。 
  21. ^ 青の帰り道”. 真野恵里菜 公式ブログ. LINE (2018年5月15日). 2018年5月16日閲覧。
  22. ^ “真野恵里菜主演「青の帰り道」ドイツの日本映画祭に出品”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年5月16日). https://natalie.mu/eiga/news/282290 2018年5月16日閲覧。 
  23. ^ a b “真野恵里菜とサッカー日本代表・柴崎岳が結婚!「笑顔あふれる家庭を築いていきます」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年7月16日). https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180716-OHT1T50074.html 2018年7月16日閲覧。 
  24. ^ “真野恵里菜、愛犬と共に柴崎のいるスペインへ「やっと夫婦生活が始まりました」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年9月18日). https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180918-OHT1T50221.html 2018年9月19日閲覧。 
  25. ^ シングルV「乙女の祈り」内での発言。
  26. ^ "Twitter / @真野恵里菜(まのえりな): レイアースは神です? #manoerina ..."2011年4月17日閲覧
  27. ^ "Twitter / @真野恵里菜(まのえりな): つい,『譲れない願い』を聴いてしまったあたし...♪ ..."2011年4月17日閲覧
  28. ^ B.L.T.2010年11月号など
  29. ^ "Twitter / @真野恵里菜(まのえりな): お風呂上がりの筋トレ&ストレッチ中♪ちなみに、DVD ..."2011年4月17日閲覧
  30. ^ 「EXCELLENT」 - 本人公式ブログ(2010年5月29日)
  31. ^ 「ただいまー」 - 本人公式ブログ(2010年10月3日)
  32. ^ 「きんよーび」 - 本人公式ブログ(2010年10月15日)
  33. ^ 2009年9月4日『℃-ute矢島舞美のI My Me まいみ〜』、2009年9月13日「MANO-DELI」など
  34. ^ 「まのえりプロフィールのひみつ」、『ポップアイドルCLOS EUPマガジン ヤンヤン』、株式会社徳間書店、2010年3月、 19頁。
  35. ^ でーと 真野恵里菜ブログ 2012年5月20日
  36. ^ ごはん 柏木由紀オフィシャルブログ 2012年5月20日
  37. ^ いっぱい笑った 真野恵里菜ブログ 2013年4月3日
  38. ^ a b 「make a date with ManoEri」、『GiRLPOP 2012 SUMMER』、エムオン・エンタテインメント、2012年6月、 36頁。
  39. ^ 真野恵里菜23歳、子供に間違われる. http://www.cinematoday.jp/page/N0065827 2014年8月31日閲覧。 
  40. ^ 「マノカジ!」、『UTB+(アップトゥボーイ プラス)』vol.20、ワニブックス2014年7月、 92頁。
  41. ^ 瀧川ありさ、リリイベで親友・真野恵里菜と同い年トーク&双子ダンス”. M-ON! MUSIC (2016年11月4日). 2017年1月7日閲覧。
  42. ^ https://www.oricon.co.jp/special/50856/
  43. ^ ドキドキベイビー/黄昏交差点”. UP-FRONT WORKS. 2012年3月7日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年1月11日閲覧。
  44. ^ Song for the DATE”. UP-FRONT WORKS. 2014年4月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年5月17日閲覧。
  45. ^ おしらせ☆ 真野恵里菜オフィシャルブログ「きまぐれでいず」(Powered by Ameba)” (2012年5月16日). 2012年5月17日閲覧。
  46. ^ UP TO DATE”. ハロー! プロジェクト オフィシャルサイト (真野恵里菜 ディスコグラフィー). 2012年5月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年5月13日閲覧。
  47. ^ CINEMA TOPICS ONLINE (2011年6月16日). “米在住の若手日本人監督、落合賢氏の短編2作品『美雪の風鈴』『ブラッドタイズ』がショートショートフィルムフェスティバル&アジア2011にて上映決定!”. 2014年12月7日閲覧。
  48. ^ 映画.com (2013年12月18日). “実写版「パトレイバー」ビジュアル&新キャスト解禁 全7章の公開日も発表”. 2013年12月19日閲覧。
  49. ^ 毎日新聞デジタル (2014年4月10日). “注目映画紹介:「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第1章」実写化第1弾”. 2014年12月7日閲覧。
  50. ^ 映画.com (2014年6月10日). “真野恵里菜が「鉄拳」コスプレで本気の格闘 実写「パトレイバー」本編映像解禁”. 2014年12月7日閲覧。
  51. ^ 映画.com (2014年6月3日). “イングラム、熱海に立つ 実写「パトレイバー」第3章予告編が公開”. 2014年12月7日閲覧。
  52. ^ 毎日新聞デジタル (2014年8月28日). “注目映画紹介:「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章」 大怪獣と爆弾騒ぎに奔走”. 2014年12月7日閲覧。
  53. ^ マイナビニュース (2014年10月22日). “実写版『パトレイバー』第5章の映像公開、初代特車二課ゆかりの品々が登場”. 2014年12月7日閲覧。
  54. ^ 毎日新聞デジタル (2014年11月28日). “注目映画紹介:「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章」 レイバー戦と明の恋は必見”. 2014年12月7日閲覧。
  55. ^ マイナビニュース (2015年1月10日). “実写版『パトレイバー』最終章公開、真野恵里菜「隊員服がゆるくなった!」”. 2015年1月22日閲覧。
  56. ^ シネマトゥデイ (2014年12月5日). “都庁爆撃!実写版「パトレイバー」劇場版タイトルは『首都決戦』!”. 2014年12月7日閲覧。
  57. ^ 毎日新聞デジタル (2015年1月30日). “新宿スワン:“新米ママ”山田優がクラブのママ 真野恵里菜が“キャバ嬢”に”. 2015年2月5日閲覧。
  58. ^ マイナビニュース (2015年1月20日). “園子温監督の新作は特撮怪獣映画『ラブ&ピース』血が出ない&誰も死なない”. 2015年1月22日閲覧。
  59. ^ 満島、二階堂に続く園子温“新ミューズ”は真野恵里菜!”. ニュースウォーカー (2015年6月21日). 2015年7月22日閲覧。
  60. ^ “真野恵里菜、ぶりぶりの衣装でアイドル復帰!?”. NewsWalker (KADOKAWA). (2015年8月21日). https://news.walkerplus.com/article/63501/ 2018年5月15日閲覧。 
  61. ^ “エライザが飛び蹴り&真野恵里菜のお色気シーンも、『みんな!エスパーだよ!』特報”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2015年6月2日). https://www.cinra.net/news/20150602-minnaesperdayo 2018年5月15日閲覧。 
  62. ^ キャスト”. 映画『orange -オレンジ-』公式サイト. 2015年12月15日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年12月16日閲覧。
  63. ^ キャスト”. 映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』公式サイト. 2016年10月22日閲覧。
  64. ^ miwa×坂口健太郎W主演『君と100回目の恋』第2弾キャストに竜星涼、泉澤祐希、真野恵里菜ら”. music.jpニュース (2016年5月12日). 2016年5月13日閲覧。
  65. ^ “中条あやみ主演「覆面系ノイズ」に真野恵里菜、磯村勇斗、杉野遥亮が参加”. 映画ナタリー. (2017年1月11日). http://natalie.mu/eiga/news/216316 2017年1月11日閲覧。 
  66. ^ “松坂桃李×沢尻エリカ出演『不能犯』追加キャストに新田真剣佑、間宮祥太朗、安田顕ら”. rockinon.com (ロッキング・オン・ホールディングス). (2017年7月25日). https://rockinon.com/news/detail/164298 2018年5月15日閲覧。 
  67. ^ “映画『坂道のアポロン』ディーン・フジオカが出演 劇中で歌声披露”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年5月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2091323/full/ 2017年5月26日閲覧。 
  68. ^ “「BLEACH」長澤まさみと江口洋介が一護の両親に、浦原喜助役は田辺誠一”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年5月30日). https://natalie.mu/eiga/news/284307 2018年5月30日閲覧。 
  69. ^ MISSION 001〜みんなでスペースインベーダー〜
  70. ^ 香里奈、TBSドラマ7年ぶり主演!脳腫瘍と闘う花嫁に”. Smartザテレビジョン (2015年8月24日). 2015年8月24日閲覧。
  71. ^ 結婚式の前日に(TBS)
  72. ^ ドラマ特別企画 ハッピー・リタイアメント”. テレビ朝日. 2016年3月5日閲覧。
  73. ^ Juice=Juice つんく♂プロデュースの活動に大喜び”. 産経ニュース (2016年2月6日). 2016年2月9日閲覧。
  74. ^ 真野恵里菜、Juice=Juiceと『武道館』で共演”. テレビドガッチ (2015年11月24日). 2016年2月9日閲覧。
  75. ^ “真野恵里菜、初の刑事役で橋爪功と50歳差コンビ”. スポーツ報知 (株式会社報知新聞社). (2016年3月5日). オリジナル2016年3月6日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160306091715/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160305-OHT1T50033.html 2016年3月5日閲覧。 
  76. ^ “東野圭吾原作×土屋太鳳主演ドラマ「カッコウの卵は誰のもの」に本郷奏多ら出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2016年1月23日). http://natalie.mu/eiga/news/173377 2016- 03-05閲覧。 
  77. ^ ドラマスペシャル 検事の本懐”. テレビ朝日. 2016年11月28日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年12月4日閲覧。
  78. ^ “真野恵里菜「全力で楽しみたいです」NHK初主演決定”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2017年2月8日). https://thetv.jp/news/detail/100213/ 2017年2月8日閲覧。 
  79. ^ “J-WAVE「AVALON」レギュラー決定のお知らせ”. J.P ROOM Inc. (2017年9月28日). http://www.jp-r.co.jp/erina_mano/news/7662 2018年3月9日閲覧。 
  80. ^ “真野 恵里菜がJ-WAVEナビゲーター初挑戦!J-WAVE「AVALON」10月27日(金)午後8時から2時間の生放送がスタート!”. PR TIMES (PR TIMES). (2017年10月26日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000148.000025404.html 2018年3月9日閲覧。 
  81. ^ “真野恵里菜「ひとつ夢ができました」 涙で『AVALON』卒業”. J-WAVE NEWS (J-WAVE). (2018年9月7日). https://www.j-wave.co.jp/blog/news/2018/09/831avalon.html 2018年10月10日閲覧。 
  82. ^ “真野恵里菜、ネットドラマでイケメン軍団と12役共演”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2009年4月6日). https://natalie.mu/music/news/15110 2018年2月23日閲覧。 
  83. ^ “真野恵里菜、スパイ役七変化「迷彩服姿見て」”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2010年1月28日). http://eiga.com/news/20100128/6/ 2018年2月23日閲覧。 
  84. ^ “真野恵里菜「BeeTV」で本格アクションドラマに初挑戦”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2010年3月24日). https://natalie.mu/music/news/29491 2018年2月23日閲覧。 
  85. ^ オリコンスタイル (2014年10月27日). “動画配信サービスに“4K”時代到来 オリジナルドラマ提供開始”. 2013年12月7日閲覧。
  86. ^ 毎日新聞デジタル (2014年11月8日). “真野恵里菜:ドラマ「理系の人々」でリケジョ役初挑戦 「頭の中に理系のせりふがインプットされ…」”. 2013年12月7日閲覧。
  87. ^ “真野恵里菜、“猫をかぶった毒舌女子”2面性を持つキャラで新境地 脚本は野島伸司氏”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年2月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2106250/full/ 2018年2月23日閲覧。 
  88. ^ 真野恵里菜、結婚後も女優業に意欲「お互い尊重し合ってやっていければ」”. マイナビニュース (2018年8月5日). 2018年8月5日閲覧。
  89. ^ “Mフェアに平野綾×真野恵里菜、miwa、いきもの、まさよし”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2012年8月9日). https://natalie.mu/music/news/74395 2018年2月25日閲覧。 
  90. ^ 向井理主演、直木賞受賞作『悼む人』が初舞台化。”. デ☆ビューニュース. オリコン・エンタテインメント (2012年7月13日). 2014年7月17日閲覧。
  91. ^ CHARACTERS”. 悼む人. PARCO劇場. 2012年8月20日閲覧。
  92. ^ 青山メインランドpresents キバコの会 第四回公演『ギターを待ちながら』~やったぜ!本多スペシャル!~”. 2014年5月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年11月30日閲覧。
  93. ^ 青山メインランドpresents キバコの会 第五回公演 『KAKOCHI-YA』”. 2014年5月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年11月30日閲覧。
  94. ^ ニッポン放送×鴻上尚史 ベター・ハーフ”. 2015年1月23日閲覧。
  95. ^ “【イベントレポート】ミュージカル初挑戦の真野恵里菜、“男爵”に説教モード発動(?)”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2016年4月7日). https://www.barks.jp/news/?id=1000125998 
  96. ^ 「朗読劇 私の頭の中の消しゴム 8th letter」に相葉裕樹、和音美桜ほか”. ステージナタリー (2016年3月10日). 2016年3月10日閲覧。
  97. ^ 舞台 僕だってヒーローになりたかった”. 2018年5月31日閲覧。
  98. ^ “まのえり、Xmasのヒルズを盛り上げるキャンペーンガールに”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2009年12月17日). https://natalie.mu/music/news/25320 2018年2月25日閲覧。 
  99. ^ “2GBまで無料のオンラインストレージ「KDrive」やアンドロイド向け閲覧アプリと連携-キングソフト、「KINGSOFT Office 2010 MINIMUM版」の提供を開始-キングソフト各製品のイメージキャラクターとして歌手の真野 恵里菜(まの えりな)を起用-” (プレスリリース), キングソフト株式会社, (2011年6月10日), https://www.kingsoft.jp/kingsoft-office/20110610.html 2018年2月25日閲覧。 
  100. ^ “『FF レコードキーパー』テレビCMで真野恵里菜がマシンガントーク炸裂! エクスデスが仲間になるイベントも開催!!”. ファミ通App (株式会社Gzブレイン). (2015年9月11日). https://app.famitsu.com/20150911_568432/ 2018年2月25日閲覧。 
  101. ^ “真野恵里菜、テーマは「色っぽい新妻」…黄桜「呑」新CM出演”. スポーツ報知. (2016年9月1日). オリジナル2016年9月4日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160904231051/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160901-OHT1T50114.html 2016年9月1日閲覧。 
  102. ^ “【宣伝会議 編集・ライター養成講座】新イメージキャラクターに真野恵里菜さんを起用” (プレスリリース), 株式会社宣伝会議, (2016年9月16日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000076.000002888.html 2018年2月25日閲覧。 
  103. ^ “「つけトク?ETC2.0 大使」及び「あたる!ETC2.0」キャンペーンの実施について” (プレスリリース), 首都高速道路株式会社, (2017年11月29日), https://japan.cnet.com/release/30221257/ 2018年2月25日閲覧。 
  104. ^ “保育・人材・介護のライク初のテレビCM全国放映決定!~NHK『とと姉ちゃん』、TBS『逃げ恥』等で好演した真野恵里菜さんを起用~” (プレスリリース), ライク株式会社, (2017年4月24日), https://www.atpress.ne.jp/news/124732 2018年2月25日閲覧。 
  105. ^ “エースコック『Pho・ccori気分』新TVCMキャラクターに女優の真野恵里菜さんを起用!Pho・ccori気分新CM「サラ子さんの1日」篇 8/8(火)からO.A開始” (プレスリリース), エースコック株式会社, (2017年8月1日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001005.000000304.html 2018年2月25日閲覧。 
  106. ^ “CM出演”. 真野恵里菜オフィシャルブログ. (2017年10月14日). https://lineblog.me/manoerina/archives/9303079.html 2018年2月10日閲覧。 
  107. ^ “女優の真野恵里菜さんが出演する 『ガリバーな2月の決算SALE』の新CMが完成! 〜2月9日(金)より放送開始〜” (プレスリリース), 株式会社IDOM, (2018年2月8日), https://221616.com/idom/news/press/20180208-22753.html 2018年2月25日閲覧。 
  108. ^ 「スーパーヒーロージェネレーション」,ステージの展開が変化する「ブレイクシステム」と,主要キャラクター達の戦闘シーンを公開”. 4Gamer.com (2014年8月8日). 2014年8月12日閲覧。
  109. ^ エース参戦! 『ディシディア ファイナルファンタジー』の新キャラは『零式』より来たれり!”. ファミ通.com (2016年8月27日). 2017年11月28日閲覧。
  110. ^ 『ディシディア ファイナルファンタジー NT』ストーリーにフィーチャー! 二柱の神&参戦キャラクターの情報をお届け!”. ファミ通.com (2017年11月6日). 2017年11月28日閲覧。
  111. ^ 遂に実現!瀧川ありさ&真野恵里菜“ありえりの会”@新宿BLAZE夜の部 / ライブレポート”. DI:GA ONLINE (2017年11月13日). 2018年9月1日閲覧。
  112. ^ Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2013 〜 GOOD BYE & HELLO! 〜”. アップフロントワークス. 2014年2月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2018年1月25日閲覧。
  113. ^ 「Hello! Project 2018 SUMMER」ハロー!プロジェクトOGのゲスト出演が決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2018年6月15日). 2018年6月16日閲覧。
  114. ^ イベント・お楽しみ情報 ハロプロエッグデリバリーステーション!02”. サンストリート亀戸 (2007年10月20日). 2012年1月12日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年7月3日閲覧。
  115. ^ “18歳なのに“こども店長”!? 真野恵里菜が書店の店長代理に!”. NewsWalker (KADOKAWA). (2010年2月9日). https://news.walkerplus.com/article/12586/ 2018年3月6日閲覧。 
  116. ^ “真野恵里菜、赤い水着表紙「恥ずかしい」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2011年6月20日). http://www.sanspo.com/geino/news/110620/gnj1106200502009-n1.htm 2018年3月6日閲覧。 
  117. ^ 真野恵里菜写真集『MANO DATE』 12/05/23発売”. ワニブックス (2012年4月17日). 2012年4月18日閲覧。
  118. ^ “真野恵里菜 メイド姿に「テンション上がってます」!”. GirlsNews (株式会社レゾリューション). (2012年6月16日). https://girlsnews.tv/gravure/54639 2018年3月6日閲覧。 
  119. ^ 真野恵里菜フォトブック『まのなの』”. ワニブックス. 2013年2月5日閲覧。
  120. ^ スタッフからのお知らせ”. 真野恵里菜 公式ブログ. LINE (2013年2月27日). 2018年3月6日閲覧。
  121. ^ “真野恵里菜 初のハワイに“行けてすごく嬉しかった!””. GirlsNews (株式会社レゾリューション). (2013年10月6日). https://girlsnews.tv/gravure/106313 2018年3月6日閲覧。 
  122. ^ “真野恵里菜「“推し変”しちゃったファンにもみてほしい」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2014年8月31日). http://www.sanspo.com/geino/news/20140831/oth14083117540021-n1.html 2018年3月6日閲覧。 
  123. ^ “真野恵里菜:5キロ絞った“納得ボディー”をアピール”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2015年9月19日). https://mantan-web.jp/article/20150919dog00m200011000c.html 2018年3月6日閲覧。 
  124. ^ 真野恵里菜写真集『陽炎 -KAGEROH-』”. ワニブックス. 2016年11月7日閲覧。
  125. ^ “真野恵里菜、ロスの砂漠での写真集撮影に「心も体も解放された」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2016年11月7日). オリジナル2016年11月7日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161107162053/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161107-OHT1T50039.html 2016年11月7日閲覧。 
  126. ^ “女優の真野恵里菜さん「ERINA」新作写真集に自身の名前を冠した理由”. 産経ニュース (産経デジタル). (2018年3月3日). http://www.sankei.com/premium/news/180301/prm1803010008-n1.html 2018年3月6日閲覧。 
  127. ^ 「まの☆Style 最終回SP」、『De☆View』2013年4月号、オリコン・エンタテインメント、2013年3月、 70頁。
  128. ^ a b 真野恵里菜メディア:雑誌掲載情報 J.P room(2013年4月24日時点のアーカイブ).2011年7月30日閲覧。
  129. ^ 真野恵里菜ちゃん好評連載中!:月刊デ☆ビュー編集部のブログ Archived 2014年7月27日, at the Wayback Machine..2011年7月30日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集