メインメニューを開く
日本 > 滋賀県 > 大津市 > 真野

真野(まの)は、滋賀県大津市に属する町名琵琶湖の西岸に位置する。現行行政地名は真野一丁目から真野六丁目。

真野
堅田駅 駅舎遠景と東口
堅田駅 駅舎遠景と東口
真野の位置(滋賀県内)
真野
真野
真野の位置
北緯35度7分45.87秒 東経135度55分2.71秒 / 北緯35.1294083度 東経135.9174194度 / 35.1294083; 135.9174194
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Shiga Prefecture.svg 滋賀県
市町村 Flag of Otsu, Shiga.svg 大津市
地区 真野地区
面積
 • 合計 1.801430917km2
人口
2019年(平成31年)4月1日現在)[2]
 • 合計 5,914人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
520-0232[3]
市外局番 077(大津MA[4]
ナンバープレート 滋賀

概要編集

滋賀郡真野村。現在は、真野の他、真野家田町真野大野真野佐川町真野谷口町真野普門に区分されている。

古代真野臣(おみ)が当地を支配していた。春日山古墳群(6 - 7世紀前半)など遺跡が多い。1964年頃から大規模住宅開発が始まった。

真野から堅田にかけては琵琶湖の最狭部で、琵琶湖を北湖と南湖に分ける。「真野の入江」と呼ばれ、歌枕として知られた。

うづらなく真野の入江の浜風に尾花波よる秋の夕暮れ(源俊頼金葉和歌集巻3)

現在では、大きく張り出した地形と真野川の湖流から良型のブラックバスの住処となっており、バス釣り愛好家の間では琵琶湖を代表するウェーディングエリアとして知られている。

世帯数と人口編集

2019年(平成31年)4月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[2]

丁目 世帯数 人口
真野一丁目 562世帯 1,298人
真野二丁目 526世帯 1,222人
真野三丁目 34世帯 79人
真野四丁目 162世帯 368人
真野五丁目 833世帯 2,018人
真野六丁目 312世帯 929人
2,429世帯 5,914人

人口の変遷編集

国勢調査による人口の推移。

1995年(平成7年) 4,196人 [5]
2000年(平成12年) 4,279人 [6]
2005年(平成17年) 4,279人 [7]
2010年(平成22年) 5,522人 [8]
2015年(平成27年) 5,985人 [9]

世帯数の変遷編集

国勢調査による世帯数の推移。

1995年(平成7年) 1,275世帯 [5]
2000年(平成12年) 1,369世帯 [6]
2005年(平成17年) 1,369世帯 [7]
2010年(平成22年) 1,970世帯 [8]
2015年(平成27年) 2,182世帯 [9]

学区編集

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[10]

丁目 番・番地等 小学校 中学校
真野一丁目 全域 大津市立真野小学校 大津市立真野中学校
真野二丁目 全域
真野三丁目 全域
真野四丁目 全域
真野五丁目 全域
真野六丁目 全域

交通機関編集

施設編集

主な出身人物編集

その他編集

日本郵便編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 滋賀県大津市の町丁・字一覧” (日本語). 人口統計ラボ. 2019年9月22日閲覧。
  2. ^ a b 最新の人口統計表 - 男女別・町丁別人口統計表 (PDF)” (日本語). 大津市 (2019年9月5日). 2019年9月22日閲覧。
  3. ^ a b 真野の郵便番号”. 日本郵便. 2019年8月15日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2019年6月24日閲覧。
  5. ^ a b 平成7年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2014年3月28日). 2019年8月16日閲覧。
  6. ^ a b 平成12年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2014年5月30日). 2019年8月16日閲覧。
  7. ^ a b 平成17年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2014年6月27日). 2019年8月16日閲覧。
  8. ^ a b 平成22年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2012年1月20日). 2019年8月16日閲覧。
  9. ^ a b 平成27年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2017年1月27日). 2019年8月16日閲覧。
  10. ^ 大津市立学校及び幼稚園通学区域一覧表”. 大津市 (2019年4月1日). 2019年9月21日閲覧。
  11. ^ 郵便番号簿 2018年度版 (PDF)” (日本語). 日本郵便. 2019年6月10日閲覧。