メインメニューを開く

矢田野村(やたのむら)は、石川県江沼郡に存在した

やたのむら
矢田野村
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 編入合併
小松市矢田野村、那谷村、月津村、中海村 → 小松市
現在の自治体 小松市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
都道府県 石川県
江沼郡
面積 8.39km2.
総人口 3,189
(1953年)
隣接自治体 石川県:小松市
江沼郡那谷村月津村動橋町
矢田野村役場
所在地 石川県矢田野村大字下粟津
 表示 ウィキプロジェクト

目次

地理編集

歴史編集

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制施行により、矢田野村、下粟津村、二ツ梨村、荒尾村、湯上村、戸津村、林村の7村が合併、江沼郡矢田野村が成立。役場は当初、戸津に設置。
  • 1897年(明治30年)9月20日 - 北陸本線福井小松間が開業、当村内を通過。駅は設置されず。
  • 1911年(明治44年)3月5日 - 粟津軌道(後の北陸鉄道粟津線)の粟津駅(後の粟津温泉駅)・符津駅(後の新粟津駅)間が開業。
  • 1911年(明治44年) - 役場を戸津から下粟津に移転。
  • 1955年昭和30年)4月1日 - 小松市に編入。その内大字荒屋は上荒屋町となり、6大字はそのまま小松市の町名に継承。

交通編集

鉄道路線編集

(当村廃止時点のもの)

  • 北陸鉄道
    • 粟津線: (新粟津駅方面 ← ) - 下粟津駅 - 林駅 - ( → 粟津温泉駅・山代駅・河南駅方面)

関連項目編集