メインメニューを開く

石下駅

日本の茨城県常総市にある関東鉄道の駅

石下駅(いしげえき)は、茨城県常総市新石下にある関東鉄道(関鉄)常総線である。

石下駅
駅舎(2007年11月21日)
駅舎(2007年11月21日)
いしげ
Ishige
南石下 (1.6km)
(2.2km) 玉村
所在地 茨城県常総市新石下376-1
所属事業者 関東鉄道
所属路線 常総線
キロ程 28.8km(取手起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
853人/日
-2017年-
開業年月日 1913年大正2年)11月1日[1]
備考 快速停車駅
テンプレートを表示
ホーム(2008年7月15日)
1979年時点の駅構内の様子

概要編集

当駅は常総市(旧・石下町)の中心駅であり、石下地区中心市街地、常総市役所石下庁舎、常総市地域交流センターの最寄り駅である。

当駅における運行形態編集

  • 上り(水海道守谷取手方面)
    • 日中は概ね1時間に1-3本の普通列車(取手行、一部守谷行)と、一部時間帯には快速列車が停車する。一部列車は、水海道乗り換え取手行も設定されている[注釈 1][2]
  • 下り(下妻下館方面)
    • 日中は概ね1時間に2本の普通列車(下館行)と一部時間帯には快速列車が停車する[2]

歴史編集

駅構造編集

相対式ホーム2面2線の地上駅列車交換が行われる。下館方に構内踏切がある。取手方面のホームは島式の形状になっているが、外側は現在使用されていない。なお、未使用部分に待避線を設け、快速列車の追い越しを可能にする計画がある[5]

出口は駅西側にしか無いが、東側とを結ぶ跨線橋が設置されている。駅業務を他者に委託している(委託駅)が、2010年に一部時間帯が駅員無配置となった[1]のち、2013年5月より駅員配置時間帯がさらに短縮され、7時から11時以外は無人となった[4]。かつて駅舎内に売店があったが閉鎖され、跡地には自動販売機が設置されている。

のりば編集

1 常総線 下館方面
2 守谷取手方面

利用状況編集

2016年度の一日平均乗車人員は414人である。 近年の一日平均乗車人員の推移は下記のとおり。

乗車人員推移
年度 1日平均乗車人員
2005 348
2006 381
2007 427
2008 455
2009 440
2010 433
2011 420
2012 433
2013 409
2014 418
2015 396
2016 414

駅周辺編集

当駅から西の鬼怒川にかけて東西300m、南北1km程度の狭い地域に石下市街地が広がり、金融機関や小規模な飲食店、商店などが点在する。駅徒歩圏には食品スーパーマーケットやホームセンターなども存在する。 駅に隣接してパークアンドライド用の駐車場が60台ほど用意されている[1]

路線バス編集

関鉄パープルバスの路線が発着する。本数は極めて少ない。

土浦駅系統は2019年6月まで平日は4往復。かつては茨城観光自動車(茨観)の路線も発着し、駅前通りに独自の待合所を構えていた。現在待合所の建物は自転車預り所となっている。

また、全日本ロードレース選手権などが開催される時は筑波サーキット直行の無料送迎バスが発着する。

隣の駅編集

関東鉄道
常総線
快速
水海道駅 - 石下駅 - 下妻駅
普通
南石下駅 - 石下駅 - 玉村駅

脚注編集

[ヘルプ]

記事本文編集

注釈編集

  1. ^ 水海道駅で同一ホーム対面乗り換えとなる

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h 曽根悟(監修)『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 公営鉄道・私鉄』21号 関東鉄道・真岡鐵道・首都圏新都市鉄道・流鉄、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2011年8月7日、5・9-11頁。
  2. ^ a b 石下駅.関東鉄道
  3. ^ “常総線駅窓口営業時間の一部変更について” (PDF) (プレスリリース), 関東鉄道, (2010年8月5日), オリジナルの2010年10月5日時点によるアーカイブ。, http://web.archive.org/web/20101005180733/http://kantetsu.co.jp/news/100805_camera/press.pdf 2015年7月20日閲覧。 
  4. ^ a b “有人改札・窓口営業時間の短縮について” (PDF) (プレスリリース), 関東鉄道, オリジナルの2013年9月29日時点によるアーカイブ。, http://web.archive.org/web/20130929020238/http://www.kantetsu.co.jp/news/130516_train/info_ishige.pdf 2015年7月20日閲覧。 
  5. ^ “関東鉄道常総線再生計画の見直しについて” (PDF) (プレスリリース), 常総市, オリジナルの2012年4月19日時点によるアーカイブ。, http://web.archive.org/web/20120419190924/http://www.city.joso.lg.jp/joso/www/documents/01661.pdf 2015年7月20日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集