メインメニューを開く

石井 竜生(本名・石井龍雄・いしい たつお、1940年9月22日 - )は、日本の作家、編集者。妻は作家の井原まなみ

目次

経歴・人物編集

神奈川県横須賀市出身。早稲田大学法学部法律学科修士課程卒業。小学校警備員、都職労豊島区組合員をしながら文筆活動に入る。

妻との合作で推理小説を書き、1976年に「アルハンブラの想い出」で第15回オール讀物推理小説新人賞1985年、『見返り美人を消せ』で第5回横溝正史賞を受賞。

主な著作編集

単著編集

  • 『東京は焼失する-初期消火を忘れた「第二次関東大震災」対策』(1996年、あゆみ出版)
  • 『先生の集団逃亡が始まった』(2007年、清流出版

井原まなみとの共著編集