メインメニューを開く

来歴・人物編集

元々は俳優としてテレビドラマや映画に端役として出演していたが、2000年代頃から声優としても活動するようになった。

また、フジテレビ系列トークバラエティ番組である『ライオンのいただきます』から『ライオンのごきげんよう』においてライオンちゃんの着ぐるみを担当していた[3]

出演編集

テレビドラマ編集

映画編集

舞台編集

  • T.B.ワンスモア公演
    • 第9回公演「優しいと言えば、僕らはいつもわかりあえた。」(1997年)
    • 第10回公演「イヌの仇討」(1997年)
  • 鉄輪」〜陰陽師〜(2003年) - 清介
  • 黒門☆パラダイスSecond Unit公演「サンタクロースが歌ってくれた」(2005年)
  • 松濤アクターズギムナジウム公演 - 演出
    • 12期生修了公演「夜曲(ノクターン)〜放火魔ツトムの優しい夜〜」(2007年)
    • 13期声優部基礎科発表会「ブンナよ、木からおりてこい」(2008年)
  • ケッケコーポレーション朗読劇「声」公演
    • Vol.2「〜心に優しい物語〜」(2008年) - 舅
    • 15周年記念公演 kekke festa 2011「うらぼんえ」(2011年)
    • Vol.5「寺内貫太郎一家」(2014年)

テレビアニメ編集

2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年

劇場アニメ編集

2011年

OVA編集

2007年

ゲーム編集

2000年
  • NEUES(オルバート・セルニ)
2005年
2006年
  • BLACK CAT 〜機械仕掛けの天使〜(ウドニー)
2007年
2008年
2009年
  • カヌチ 黒き翼の章(トウラ・ミヤズ)
2012年
2013年
  • 十鬼の絆 花結綴り(月島勲朗[7]
2015年
  • アルスラーン戦記×無双(バルカシオン)

ドラマCD編集

吹き替え編集

映画編集

テレビドラマ編集

アニメ編集

その他編集

再現VTR編集

その他編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 石原 凡(イシハラ ボン)|芸能人になるためのオーディションサイト”. narrow. 2018年12月18日閲覧。
  2. ^ 石原 凡 ケッケコーポレーション”. 2018年12月18日閲覧。
  3. ^ 情報>T.B.ワンスモア「優しいと言えば”. AnimeFan News (1997年4月4日). 2018年12月18日閲覧。
  4. ^ 登場人物とキャスト”. TVアニメ「有頂天家族」公式サイト. 2013年4月30日閲覧。
  5. ^ 登場人物”. TVアニメ「有頂天家族2」公式サイト. 2017年5月16日閲覧。
  6. ^ @gineidenanime (2018年3月16日). "【TOKYO MX放送開始まであと20日】本日の解禁はアレクサンドル・ビュコックです。演じるのは石原凡さん!明日の解禁はシドニー・シトレです、お楽しみに!" (ツイート) – via Twitter.
  7. ^ 電撃Girl's Style2013年4月号』、アスキー・メディアワークス、2013年3月。
  8. ^ 十鬼の絆 ドラマCD ~大原女騒動~”. TEAM Entertainment. 2012年8月13日閲覧。
  9. ^ 十鬼の絆 ドラマCD ~伝説の果実~”. TEAM Entertainment. 2012年9月29日閲覧。

外部リンク編集