メインメニューを開く

石垣食品(いしがきしょくひん・: Ishigaki Foods)は、水出し麦茶を最初に開発したことで知られる、日本食品メーカーである。

石垣食品株式会社
Ishigaki Foods Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
本社所在地 日本の旗 日本
102-8231
東京都千代田区飯田橋1丁目4番1号
九段ウィズビル6階
設立 1957年10月10日
業種 製造業食料品製造業
法人番号 6010001010603
事業内容
代表者 石垣裕義(代表取締役)
資本金 4億6275万
発行済株式総数 339万0000
売上高 【連結】6億0100万円(2014年)
営業利益 【連結】減少7200万円(2014年)
経常利益 【連結】減少7700万円(2014年)
純利益 【連結】減少6800万円(2014年)
純資産 【連結】増加3億2900万円(2014年)
総資産 【連結】4億0500万円(2014年)
従業員数
  • 【連結】77名
  • 【単独】12名
(2013年3月)
決算期 毎年3月31日
主要株主 (2013年3月31日)
主要子会社
関係する人物
外部リンク
テンプレートを表示

その社名創業者一族に由来しており、石垣島石垣と名の付く地域との関係は特に無い。

2009年10月[2]及び2011年3月[3]7月[4][5]には、同業他との競合に伴って売上高が低迷し、2014年3月期から4期連続で営業損失並びに営業活動におけるキャッシュ・フローがマイナスになるなど[6]経営難に在り、ジャスダックでの株式上場基準である時価総額3億[7]を下回ったことが有る。

目次

沿革編集

主な製品編集

CM出演者編集

注釈・出典編集

  1. ^ a b “石垣敬義氏(石垣食品会長、同社創業者)26日死去”. 日本食糧新聞社. (2004年6月30日). http://news.nissyoku.co.jp/Contents/urn/newsml/nissyoku.co.jp/20040630/nss-9343-0008/1 
  2. ^ “2901wn_211104.pdf” (PDF). 大阪取引所. (2009年11月4日). http://www.ose.or.jp/f/jq/data/2901wn_211104.pdf 
  3. ^ “JQKAIZENKEIKAKU1103.pdf” (PDF). 石垣食品. (2011年6月9日). http://www.ishigakifoods.co.jp/JQKAIZENKEIKAKU1103.pdf 
  4. ^ “JQKAIZENKEIKAKU1107.pdf” (PDF). 石垣食品. (2011年10月24日). http://www.ishigakifoods.co.jp/JQKAIZENKEIKAKU1107.pdf 
  5. ^ “「上場時価総額」の猶予期間入り銘柄及び監視区分の指定:石垣食品(株)”. 大阪取引所. (2011年8月1日). http://www.ose.or.jp/news/20325 
  6. ^ 当社株式の業績基準に係る猶予期間からの解除に関するお知らせ 石垣食品 2018年6月28日
  7. ^ 2011年12月末までの間の上場廃止基準における上場時価総額(月間平均時価総額及び月末時価総額)の基準は、2010年12月20日付の「上場株券に係る時価総額基準等の取扱いの一部変更措置の延長について」に基づいて、5億から3億円に変更されている。
  8. ^ カゴメ. “第9話”. 麦茶はじめて物語. 2008年7月4日閲覧。
  9. ^ ミネラル麦茶の販売を開始する
  10. ^ “140120090120067828.pdf” (PDF) (プレスリリース), 石垣食品, (2009年1月20日), http://ke.kabupro.jp/tsp/20090120/140120090120067828.pdf 
  11. ^ “石垣食品、神戸物産と資本・業務提携 経営不振脱却狙う”. 日本食糧新聞社. (2010年6月16日). http://news.nissyoku.co.jp/Contents/urn/newsml/nissyoku.co.jp/20100616/SHINODA20100614061615621/1 
  12. ^ “189_100614.pdf” (PDF). 神戸物産. (2010年6月14日). http://www.kobebussan.co.jp/upload/ir/IRNews/189/189_100614.pdf 
  13. ^ “140120100825098003.pdf” (PDF). 神戸物産. (2010年8月25日). http://minkabu.jp/announcements/3038/140120100825098003.pdf 
  14. ^ 石垣食品. “フジミネラル麦茶のおいしい理由”. 2008年7月4日閲覧。
  15. ^ 当該商品は、松島トモ子出演のCMでも知られる、看板商品である。
  16. ^ 当該製品は水出し・湯出しに対応したティーバッグタイプで販売されている。原材料大麦については、2012年2月9日生産分まではカナダを主とし、一部に内(宮城県)産を使用していたが、それ以降については原材料の全量にカナダ産を使用している。
  17. ^ 当該製品は水出し・湯出しに対応したティーバッグタイプで販売されている。原材料の杜仲茶については、購入元の中国企業から残留農薬の検査書を提出させて安全性を確認したうえで、国内の自工場でティーバッグへの加工・包装を行っている。
  18. ^ 当該製品は水出し・湯出しに対応したティーバッグ及び三角ティーバッグタイプで販売されている。原材料の牛蒡については、国内(宮城県)産を使用している。
  19. ^ “「国産そば茶」発売(石垣食品)”. 日本食糧新聞社. (2009年11月9日). http://news.nissyoku.co.jp/Contents/urn/newsml/nissyoku.co.jp/20091109/GAIBU20091022030947526/1 
  20. ^ “石垣食品、フジミネラル「水出し煎茶」小函入り、3月22日関東地区皮切りに全国発売”. 日本食糧新聞社. (1993年3月12日). http://news.nissyoku.co.jp/Contents/urn/newsml/nissyoku.co.jp/19930312/nss-7510-0072/1 
  21. ^ 当該製品は水出し・湯出しに対応したティーバッグタイプで販売されている。原材料の烏龍茶については、台湾産を使用している。
  22. ^ 販売終了
  23. ^ 当該製品の原材料の牛肉については、中国検査検疫局(CIQ)の検査検疫証明書が付いた輸出規格のものだけが使用されている。
  24. ^ 出題は4つのCM映像だが、その1つは番組が制作した偽CMでありながら完成度が高いものであった。

関連項目編集

外部リンク編集