メインメニューを開く

経歴編集

1994年からギタリストをしてのキャリアをスタート。様々なアーティストのサポート、レコーディングに参加する。

2000年から2003年まで、aikoのサポートメンバーとしてツアー、TV、PV、DVD、数曲のレコーディングに参加する。

2001年にキーボーディスト渡辺シュンスケとともにcafelon結成。以後4枚のミニアルバムを発売。

2003年よりプロデュース、アレンジャー、作曲家としての活動を本格的に開始。石嶺聡子谷口崇坂本サトルRie fuや、フジテレビ系ドラマ「ビギナー」の音楽を手掛けた。

ディスコグラフィー編集

cafelon
  • 2002年4月24日 - 『early time's demo』
  • 2003年5月21日 - 『スカイラヴリー』
  • 2003年12月3日 - 『トレモロホリデー』
  • 2005年9月17日 - 『No more Humor !』

主な使用楽器編集

主なプロデュース、アレンジアーティスト編集

主なツアーサポート、レコーディングアーティスト編集

関連項目編集

外部リンク編集