メインメニューを開く

石川 森彦(いしかわ もりひこ、1951年7月1日[1] - )は、千葉県出身[1]漫画家。本名:石川宜彦(いしかわ のりひこ)、別名:石川のりひこ石川巨人[1]。市川市立第二中学卒業。

目次

略歴編集

石ノ森章太郎に師事し、1968年頃よりチーフアシスタントを務める[1]。1972年に石ノ森章太郎プロから石森プロへ移籍し、たのしい幼稚園連載の『仮面ライダー』でデビューした[1]。以後、テレビキャラクターのコミカライズを多く担当する[1]

1975年に[要出典]師匠の石ノ森から「森」の字をもらい、石川森彦に改名[1]

1982年に独立。

作品リスト編集

原作・石ノ森章太郎作品編集

原作・八手三郎作品編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g OFM仮面ライダー8, 2004 & p-33, 五十嵐浩司「石ノ森章太郎を継ぐ者 仮面ライダーマンガ家列伝 第2回 石川森彦」
  2. ^ 『鉄の城 マジンガーZ解体新書』 赤星政尚講談社、1998年2月7日、115頁。ISBN 4063300471

参考文献編集

  • 『KODANSHA Official File Magazine 仮面ライダー Vol.8 スカイライダー』 講談社、2004年7月9日。ISBN 4-06-367087-2