メインメニューを開く

石橋 知博(いしばし ともひろ、1975年3月28日 - )は、株式会社ウェザーニューズ執行役員[注 1]。父は同社創業者の石橋博良。既婚。

略歴編集

  • 1980年昭和55年)12月 - 父である石橋博良が、オーシャンルーツ米国本社国際マーケティング及び商品開発担当副社長就任により、家族で渡米する。この間アメリカ生活を送り、アメリカのパブリックスクールに通う。( - 1982年)。[1]
  • 1998年平成10年)3月 - 中央大学理工学部情報工学科卒業[2]
  • 1998年(平成10年)4月 - 日本ヒューレット・パッカード株式会社に入社[2]
  • 2000年(平成12年)10月 - 株式会社ウェザーニューズに入社。営業本部配属[2]
  • 2003年(平成15年)8月 - MOBILEサービスグループリーダー就任[2]
  • 2006年(平成18年)12月 - 株式会社ウィズステーション取締役就任[2]
  • 2007年(平成19年)11月 - 株式会社ウィズステーション代表取締役就任[2]
  • 2008年(平成20年)8月 - 株式会社ウェザーニューズ取締役に就任。個人向け事業(BtoS市場)の統括主責任者[2]
  • 2009年(平成21年)10月5日 - SOLiVE24の番組「weathernews LiVE」に出演(月曜日から金曜日担当)。
  • 2012年(平成24年)1月6日 - 役員補充を目的でアメリカ・ニューヨークへ渡米することに伴い、この日を持って「weathernews LiVE」から降板することを2012年1月2日未明に放送された『SOLiVE ミッドナイト』「バシライブ2.4」で発言した[注 2]
  • 2017年(平成29年)7月 - 日本に帰国。

人物編集

  • かつてSOLiVE24に出演いた際「バシ」と名乗っていた。

幼少期は「ともちゃん」と呼ばれていたが(SOLiVEミッドナイトにて森田清輝取締役の発言)体裁を嫌ってか少年期からのニックネーム[注 3]をそのまま今日まで使い、ほぼ出演時はテロップも「バシ」と表記されていた。[注 4]このニックネームは「SOLiVE スター」でも引き継がれている。

  • SOLiVE サタデー』開始当初は前説を担当していたが、その後は同社社員の「かんたろう」こと福嶋貫太郎に譲った。
  • 日本ヒューレット・パッカード社員時代、社会人キックボクサーを目指していたが、タイトルマッチで敗退。これをきっかけに日本ヒューレット・パッカードを退社し、ウェザーニューズに入社した。
  • 自称「千葉のジョブズ」

現在の出演番組編集

  • ウェザーニュースNG
  • ウェザーニュースLiVEのプロデューサー、村田泰謁と担当しているポッドキャスト番組。
  • 会社としてのウェザーニュース・ウェザーニュースLiVEとは非公式としている。

SOLiVE24

過去の出演番組編集

SOLiVE24

  • 1度だけ『SOLiVE イブニング』に出演した経験がある。出演日などの詳細は同番組を参照されたい。
  • また、番組の中で、生前の元会長で父の石橋博良をゲストとして呼ぶ形で親子共演を果たしている。

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 2016年12月13日現在。[1]
  2. ^ なお、石橋が話した内容によれば、本来ニューヨークへの渡米は2011年4月から5月の間に決まっていたものの、それより前の2011年3月11日に東日本大震災が発生して延期していた。但し、海外へ渡米しても日本への帰国はあると話した。[2] SOLiVE24 (SOLiVE ミッドナイト) 2012-01-02
  3. ^ 2011年1月2日放送の『SOLiVEミッドナイト』「新春ミッドナイトスペシャル バシライブ2.4」にて明言。
  4. ^ 2014年4月1日放送の「weathernews LiVE」にて「『石橋さん』と呼ぶとファウンダー(石橋博良)のほうになっちゃいますからね」と発言があり、呼び分けを目的として「バシさん」と呼ばせている事が判明。但し、ウェザーニューズ社が主催・企画するイベント出演時等の際は、本名で表記される。

出典編集

  1. ^ 世界最大の気象情報会社になった日(新版) 株式会社講談社発行 2000/06 ISBN 978-4-062-102919
  2. ^ a b c d e f g [3]第27期定時株主総会招集ご通知 (PDF) p.510 株式会社ウェザーニューズ

関連項目編集

外部リンク編集