メインメニューを開く

石田 卓也(いしだ たくや、1956年 - )は、日本クレイアニメ作家。東京都出身。東京学芸大学教育学部中等美術科卒業。

多数の幼児向き雑誌絵本ビデオソフトテレビ番組CM等を手がける。子供を対象にした粘土教室やアニメーション教室も開設している。

目次

略歴編集

1978年古川タク月岡貞夫のワークショップを、1979年ひこねのりお八木大のワークショップを受講。アルバイトをしながら、アニメーション自主制作集団「グループえびせん」に所属して、8ミリフィルムで自主制作のアニメーションを作り続ける。1984年からフリーになり、色のついたプラスチック粘土を使用したアニメーションやイラストレーション等を制作する仕事を始めた。

1992年にはクレイアニメ作品『もぎもぎ』がNHK教育の単発特番『プチクレイ』内で放映され、1994年にもクレイアニメ作品『もんぴー』がNHK教育『おかあさんといっしょ』内で放映される。『プチクレイ』は、NHK教育の長寿ミニ番組『プチプチ・アニメ』が制作されるきっかけにもなった。また、1994年には劇場版『クレヨンしんちゃん』第2作『ブリブリ王国の秘宝』のオープニングクレイアニメ制作を担当。以降毎年オープニングクレイアニメの制作を担当している。

2003年には松尾芭蕉七部集『冬の日』のアニメ化である『連句アニメーション「冬の日」』の制作にも参加し、プラスチック粘土を保温プレートで溶かし、それを用いて塗り重ねるという独自の手法を取り入れたアニメーションを提供した。

受賞歴編集

  • 1985年 - 第三回ハンズ大賞 マインド賞受賞(東急ハンズ
  • 1987年 - 第二回国際アニメーションフェスティバル広島大会 入選
  • 1988年 - 国際アニメーションフェスティバル, オタワ '88 入選
  • 1991年 - 第四回ロサンゼルス国際アニメーションフェスティバル 入選
  • 1997年 - ソウルアニメエキスポ '97 入選

担当作品編集

雑誌編集

絵本編集

  • 1993年 - ぼうけんおうモギーオ(メイト)
  • 1997年 - もんぴーねんどえほん(ひかりのくに)

アニメーション作品編集

関連項目編集

外部リンク編集