メインメニューを開く

石田 真紀(いしだ まき)は東京都出身のチアリーダーNFLのサンフランシスコ・フォーティナイナーズのチアリーダーに日本人として4人目に合格した[1]。身長160cm。

石田 真紀
個人情報
フルネーム 石田真紀
国籍 日本の旗 日本
生誕 東京都
身長 160 cm (5 ft 3 in)
ウェブサイト Going Maki Way
スポーツ
日本の旗 日本
競技 チアリーダー
サンフランシスコ・フォーティナイナーズ・ゴールドラッシュ

目次

経歴編集

父親は元ラグビー選手、後に実業団チームで監督を務めた[2]。姉が1人いる[3][4]

彼女は小学校の時にはサッカークラブに所属していたが、その後近所に住んでいた日本大学フェニックス篠竹幹夫監督の影響でアメリカンフットボールに興味を持った[1]彼女は選手になりたいと思ったが当時女性のチームはほとんどなく、そこでチアリーダーになる目標を持った[4][2]。しかし大妻女子大学短期大学部にはチアリーダー部がなかったため、三和銀行に入社してからXリーグ三和銀行ラークヒルズのチアリーダーとしてキャリアをスタートさせた[1]。その後名称をシルバーラークヒルズ(現クラブオックス川崎AFC)と名称が変わってからも活動を続けた。1999年に語学留学した[4]ことのあるカリフォルニア州サンディエゴにあるECHLサンディエゴ・ガルズのオーディションに2003年合格し、2004年から2年間チアリーダーを行った[4][2]

2006年にサンフランシスコ・フォーティナイナーズのチアリーダー組織であるゴールドラッシュに合格し、その後2007年、2008年と3年連続で同チームのチアリーダーを務めた。アメリカ在住中に大学でパーソナル・トレーナーになる資格を学んだ[4]

日本に帰国した後はダンスの指導などを行っている。

2008年から毎年夏に開催されているコンテスト『夏チア』(チアらんど主催)では2013年と2014年の2年連続で審査員を務めている[5]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c “NFL日本人チアリーダー紹介”. 朝日新聞 (朝日新聞社). (2004年12月1日). http://www.asahi.com/sports/nfl/cheer.html 2015年2月8日閲覧。 
  2. ^ a b c ベイエリアで暮らす MAKI (石田真紀) さん”. 週刊ベイスポ (2006年10月6日). 2015年2月8日閲覧。
  3. ^ 石田真紀 (2011年11月21日). “運動会~♪”. Going Maki Way. アメーバブログ. 2015年2月8日閲覧。
  4. ^ a b c d e ゆうゆうインタビュー・石田真紀さん”. サンディエゴゆうゆう (2004年12月1日). 2009年9月6日閲覧。
  5. ^ 夏チア2014「審査員 石田真紀様より」”. チアらんど (2014年8月9日). 2015年2月8日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集