メインメニューを開く

石黒 岩太(いしぐろ いわた、1892年(明治25年)3月30日 - 1951年(昭和26年)10月15日)は、日本陸軍軍人。最終階級は陸軍少将

石黒 岩太
生誕 1892年3月30日
山形県西田川郡鶴岡町
死没 (1951-10-15) 1951年10月15日(59歳没)
兵庫県明石市
所属組織 大日本帝国陸軍の旗 大日本帝国陸軍
軍歴 1913 - 1945
最終階級 陸軍少将
テンプレートを表示

略歴編集

親族編集

脚注編集

  1. ^ 総理庁官房監査課編 『公職追放に関する覚書該当者名簿』 日比谷政経会、1949年、37頁。NDLJP:1276156 

出典・参考文献編集

  • 総理庁官房監査課編『公職追放に関する覚書該当者名簿』日比谷政経会、1949年。
  • 『庄内人名辞典』 大瀬欽哉(代表編者) 致道博物館内「庄内人名辞典刊行会」(発行)
  • 福川秀樹『日本陸軍将官辞典』芙蓉書房出版、2001年。
  • 外山操編『陸海軍将官人事総覧 陸軍篇』芙蓉書房出版、1981年。