メインメニューを開く

砂川 繁視(すながわ しげみ、1928年4月29日 - )は、日本の元俳優である[1][2][3]

すながわ しげみ
砂川 繁視
生年月日 (1928-04-29) 1928年4月29日(91歳)
出生地 日本の旗 日本 島根県那賀郡(現在の同県浜田市
ジャンル俳優
活動期間 1950年 - 1971年
活動内容 演劇劇映画時代劇現代劇特撮映画
主な作品
電送人間
テンプレートを表示

来歴・人物編集

1928年(昭和3年)4月29日島根県那賀郡(現在の同県浜田市)に生まれる[1][2][3]

中学校卒業後、1950年(昭和25年)4月演技協社に入り、後に東宝へ入社する[1][2][3]。以後、東宝特撮を中心に多くの作品に出演したが、あまり目立たない役が多く、クレジットされることも少なかった。

1971年以降、映画出演の記録がないが、同年の俳優専属システム崩壊時に引退したものと思われる。以後の消息は不明である。

出演作品編集

脚注編集

  1. ^ a b c 『東宝特撮映画全史』東宝株式会社、1983年、531頁。
  2. ^ a b c 『別冊映画秘宝 初代ゴジラ研究読本』洋泉社(洋泉社MOOK)、2014年、107頁。
  3. ^ a b c 『モスラ映画大全』洋泉社(洋泉社MOOK)、2011年、27頁。

外部リンク編集