硝音あや

日本の漫画家・イラストレーター

硝音 あや(しょうおと あや、12月25日[1] - )は日本漫画家イラストレーター。女性[1]東京都出身[1]血液型はO型。

硝音 あや
生誕 ????12月25日
日本の旗 日本東京都
職業 漫画家
ジャンル 少女漫画
代表作純血+彼氏
『百千さん家のあやかし王子』
テンプレートを表示

経歴編集

しょうおと あや名義でボーイズラブ漫画家、イラストレーターとして活動したのち、2008年に『シルフ』(メディアワークス)にて連載された『S・L・H ストレイ・ラブ・ハーツ!』で少女漫画誌デビュー。

2009年11月24日より三省堂書店カルチャーステーション千葉店にて開催された『シルフ』作家による複製原画展に硝音も参加[2]

2010年、創刊号である『ARIA』(講談社)9月号より、『純血+彼氏』の連載を開始[3]

2011年3月26日よりSHIBUYA TSUTAYAにて行われた、『ARIA』のコミックス誕生を祝した複製原画展に硝音も参加[4]

2012年、『なかよし』(同)4月号より『スーパーダーリン!』の連載を開始[5]

2013年、『月刊Asuka』(角川書店)4月号より『百千さん家のあやかし王子』の連載を開始[6]。2015年6月に同作が舞台化[7]

2016年、『ARIA』11月号より乙女ゲームブランドのオトメイトとコンテンツプロデュース会社のREDとの共同企画作品である『蝶々事件』の連載を開始[8]

2018年12月20日、『ガンガンONLINE』(スクウェア・エニックス)にて『憑き神とぼんぼん』の連載を開始[9]

2020年5月6日、『Palcy』(講談社)にて『オトメのオモチャ』の連載を開始[10]。同作は『別冊フレンド』(同)にも掲載され、6月号から連載開始[11]

2021年、『ASUKA』9月号より『影時さまのくれなゐ後宮』の連載を開始[12]

作風編集

「美麗な絵とキャラクター」で人気を得ており、「軽快なテンポとコメディーセンスに定評がある」作風[13]

作品リスト編集

連載編集

読み切り編集

  • 『純血+彼氏』アフレコレポートマンガ(『ARIA』2011年12月号[21]
  • オレのお頭がこんなに引きこもってるワケがない!!(『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-公式コミックアンソロジー』2012年9月28日発売[22]
  • 百千さん家のNEXTドン!(『月刊Asuka』2015年3月号別冊付録「NEXTドン!」[23]

挿画・挿絵編集

イラスト編集

  • アクエリアンエイジ - カードイラスト
  • Both Wings〜白と黒の混ざり合う場所〜(原案・監修:荻原秀樹、アニメイト独占販売CD) - キャラクターデザイン・イラスト
  • 涼宮ハルヒの憂鬱公式アンソロジー キョン&古泉の災難(2009年12月26日発売[24]) - カバーイラスト[24]
  • Starry☆Sky 〜in Spring〜 オール4コマアンソロジー(2010年2月27日発売) - カバーイラスト
  • Starry☆Sky 〜in summer〜 オール4コマアンソロジー(2010年4月30日発売) - カバーイラスト
  • Starry☆Sky 〜in Autumn〜 オール4コマアンソロジー(2010年6月30日発売) - カバーイラスト
  • Starry☆Sky 〜in Winter〜 オール4コマアンソロジー(2010年8月30日発売) - カバーイラスト

しょうおとあや名義編集

漫画
挿絵
  • お義兄様が世界で1番っ(著:高月まつり、ゲンキノベルズ)

寄稿編集

  • 百合姫カラーアートワークス CHRONICLE(2010年7月17日発売[25]、一迅社) - 『コミック百合姫』5周年記念イラスト集[25]、イラスト[25]
  • コスプレARIA(『ARIA』2012年4月号・5月号応募者全員プレゼントブックレット[26]) - 描きおろしイラスト[26]
  • 画集 ASUKA Gallery(『月刊Asuka』2015年1月号付録[27]) - 『百千さん家のあやかし王子』の描きおろしイラスト[27]
  • 甘々ARIA(『ARIA』2015年9月号応募者全員プレゼント小冊子[28]) - 連載作の番外編[28]
  • 40th COMIC MARKET CHRONICLE(2015年8月14日発売[29]) - 掲載されている座談会に参加[29]
  • K90スケブ(『BOOK☆WALKER』開催KADOKAWAデジコミマーケット K90フェア[30]) - 描きおろしイラスト[30]
  • 画集 ASUKA SPECIAL COLLECTION!(『月刊Asuka』2017年4月号付録[31]) - イラスト[31]
  • COMIC MARKET 45th Anniversary Book(2020年12月28日発売[32]) - イラスト[32]

出典編集

  1. ^ a b c 硝音あやの一覧”. BookLive!. 2021年7月20日閲覧。
  2. ^ “シルフ作家陣による複製原画展、千葉にて開催”. コミックナタリー (ナターシャ). (2009年11月22日). https://natalie.mu/comic/news/24145 2021年7月20日閲覧。 
  3. ^ a b “ARIA”. コミックナタリー (ナターシャ). (2010年7月28日). https://natalie.mu/comic/pp/aria 2021年7月20日閲覧。 
  4. ^ “由貴香織里らARIAコミックス複製原画展が渋谷で開催”. コミックナタリー (ナターシャ). (2011年3月18日). https://natalie.mu/comic/news/46494 2021年7月20日閲覧。 
  5. ^ a b “「純血+彼氏」の硝音あや、なかよしに初登場&新連載始動”. コミックナタリー (ナターシャ). (2012年3月3日). https://natalie.mu/comic/news/65469 2021年7月20日閲覧。 
  6. ^ a b “「薔薇嬢のキス」の硝音あやが、ASUKAにて新連載”. コミックナタリー (ナターシャ). (2013年2月24日). https://natalie.mu/comic/news/85441 2021年7月20日閲覧。 
  7. ^ “舞台「百千さん家のあやかし王子」キャスト発表&ASUKAにドラマCD付録”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年2月24日). https://natalie.mu/comic/news/139276 2021年7月20日閲覧。 
  8. ^ a b c “ARIA×オトメイト×REDの「蝶々事件」、硝音あやが描くマンガ版開幕”. コミックナタリー (ナターシャ). (2016年9月28日). https://natalie.mu/comic/news/203425 2021年7月20日閲覧。 
  9. ^ a b “おばけ絵師のバディが江戸の怪事件を解決、硝音あや新連載「憑き神とぼんぼん」”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年12月20日). https://natalie.mu/comic/news/313009 2021年7月20日閲覧。 
  10. ^ a b “イケメンアンドロイドと恋のお勉強?硝音あや新連載「オトメのオモチャ」”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年5月6日). https://natalie.mu/comic/news/378034 2021年7月20日閲覧。 
  11. ^ a b “硝音あやの“AI彼氏”ラブコメ「オトメのオモチャ」など新連載3本が別フレで始動”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年5月13日). https://natalie.mu/comic/news/378874 2021年7月20日閲覧。 
  12. ^ a b “「百千さん」の硝音あやがカムバック、ASUKA新連載「影時さまのくれなゐ後宮」”. コミックナタリー (ナターシャ). (2021年7月20日). https://natalie.mu/comic/news/437598 2021年7月20日閲覧。 
  13. ^ 純血+彼氏(1)(硝音あや)|講談社コミックプラス”. 講談社. 2021年7月20日閲覧。
  14. ^ “シルフに左近堂絵里が初登場、「S・L・H」完結記念全プレも”. コミックナタリー (ナターシャ). (2010年7月22日). https://natalie.mu/comic/news/35056 2021年7月20日閲覧。 
  15. ^ “「少年ハリウッド」マンガ連載、ARIAで始動”. コミックナタリー (ナターシャ). (2014年9月27日). https://natalie.mu/comic/news/127129 2021年7月20日閲覧。 
  16. ^ スーパーダーリン!(2)<完>(硝音あや)|講談社コミックプラス”. 講談社. 2021年7月20日閲覧。
  17. ^ a b “ASUKAの「ZONE-00」「百千さん家のあやかし王子」が同時に連載再開”. コミックナタリー (ナターシャ). (2016年4月23日). https://natalie.mu/comic/news/184759 2021年7月20日閲覧。 
  18. ^ “ASUKAで黒榮ゆいが新連載開始、「百千さん家のあやかし王子」は完結”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年8月24日). https://natalie.mu/comic/news/344780 2021年7月20日閲覧。 
  19. ^ “講談社のARIA最終号発売、連載作はなかよし・マガジンエッジ・Palcyなどへ移籍”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年4月28日). https://natalie.mu/comic/news/280171 2021年7月20日閲覧。 
  20. ^ “年の離れた2人の初恋を巡る物語、相川ヒロ「香月さんの恋する時間」が別フレで”. コミックナタリー (ナターシャ). (2021年4月13日). https://natalie.mu/comic/news/424327 2021年7月20日閲覧。 
  21. ^ “ドラマCD「ケモノキングダム」の全キャスト発表、ARIAで”. コミックナタリー (ナターシャ). (2011年10月28日). https://natalie.mu/comic/news/58768 2021年7月20日閲覧。 
  22. ^ “「るろ剣」公式アンソロに高河ゆん、かずはじめ、大亜門ら”. コミックナタリー (ナターシャ). (2012年9月28日). https://natalie.mu/comic/news/77377 2021年7月20日閲覧。 
  23. ^ “壁ドンの次を考えるASUKA別冊「NEXTドン!」9作家の描き下ろし収録”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年1月24日). https://natalie.mu/comic/news/136936 2021年7月20日閲覧。 
  24. ^ a b “ハルヒアンソロ第3弾、キョン&古泉アンソロと同時発売”. コミックナタリー (ナターシャ). (2009年12月7日). https://natalie.mu/comic/news/24766 2021年7月20日閲覧。 
  25. ^ a b c “藤枝雅から水城せとなまで百合イラスト満載の画集発売”. コミックナタリー (ナターシャ). (2010年7月18日). https://natalie.mu/comic/news/34895 2021年7月20日閲覧。 
  26. ^ a b “「NO.6」紫苑にウサ耳?ARIA作品のコスプレ画集を全プレ”. コミックナタリー (ナターシャ). (2012年3月6日). https://natalie.mu/comic/news/65619 2021年7月20日閲覧。 
  27. ^ a b “九条キヨ、杉崎ゆきるら15名の描き下ろし収めた画集がASUKA付録に”. コミックナタリー (ナターシャ). (2014年11月22日). https://natalie.mu/comic/news/131938 2021年7月20日閲覧。 
  28. ^ a b “ARIA連載作のラブシチュ小冊子が全プレに、高殿円×RURUの新連載も”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年7月28日). https://natalie.mu/comic/news/155248 2021年7月20日閲覧。 
  29. ^ a b “コミケの40年まとめたクロニクルが夏コミで、よしながふみら参加の座談会も”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年8月14日). https://natalie.mu/comic/news/157053 2021年7月20日閲覧。 
  30. ^ a b “青春らKADOKAWA作家73名参加の電子スケブもらえる、BOOK☆WALKERのフェア”. コミックナタリー (ナターシャ). (2016年8月9日). https://natalie.mu/comic/news/197644 2021年7月20日閲覧。 
  31. ^ a b “死にたがり吸血鬼の物語「ブラッディ+メアリー」完結、ASUKA付録はカラー画集”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年2月24日). https://natalie.mu/comic/news/222184 2021年7月20日閲覧。 
  32. ^ a b “コミケ45周年記念でイラスト集発売!和月伸宏や高山しのぶら205組が参加”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年11月30日). https://natalie.mu/comic/news/406828 2021年7月20日閲覧。 

外部リンク編集