メインメニューを開く
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 9.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
山形県道294号標識

碁点橋(ごてんばし)は、山形県村山市に架かる

碁点橋
基本情報
日本の旗 日本
所在地 山形県村山市
交差物件 最上川
構造諸元
全長 313.3 m[1]
12 m[1][2]
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示

目次

概要編集

最上川に架かる橋で、山形県道294号大久保村山停車場線が通る。村山市の河島地区と稲下地区を結び、最上川に架かる橋としては以前存在した田井橋に続き2番目に古い橋であり、現在架かっている橋としては1番古い橋とされる[2]

橋名の由来にもなっている最上川三難所の一つ、碁点が近くに存在する。また、橋のすぐ下には最上川右岸グラウンドゴルフ場が整備されている。

歴史編集

  • 1891年12月 - 初代の橋が架設される。木造であった[3]
  • 1903年12月 - 2代目の橋が架けられる[4]
  • 1945年8月 - 建設に5年かけ、鉄筋コンクリートの3代目の橋が架けられる[1]
  • 1988年12月 - 現在の4代目の橋が完成。たびたび悩まされていた周辺の田んぼへの水害をなくすために川幅が広げられ、それに伴い3代目より橋の長さが150m延びた。また、歩道も新しく設けられた。

周辺編集

脚注編集

  1. ^ a b c 碁点橋1945-8 - 土木学会付属土木図書館、2016年6月6日閲覧。
  2. ^ a b やまがた橋物語-最上川第2部【碁点橋(村山)】|山形新聞”. 山形新聞. 2016年5月21日閲覧。
  3. ^ 碁点橋1891-12 - 土木学会付属土木図書館、2016年6月6日閲覧。
  4. ^ 碁点橋1903-12 - 土木学会付属土木図書館、2016年6月6日閲覧。

外部リンク編集

  • 碁点橋 - 三協コンサルタント株式会社

座標: 北緯38度28分51.1秒 東経140度20分49.4秒