メインメニューを開く

磯崎 久喜雄(いそざき くきお、1945年6月26日 - )は、日本政治家自由民主党所属の元茨城県議会議員(5期)。茨城県議会[副議長2008-2009][議長2011-2012]

磯崎久喜雄
いそざき くきお
生年月日 (1945-06-26) 1945年6月26日(74歳)
出生地 茨城県那珂湊市
出身校 早稲田大学政治経済学部
所属政党 自由民主党

選挙区 ひたちなか市選挙区
当選回数 5回
テンプレートを表示

来歴編集

那珂湊市(現ひたちなか市)出身。茨城県立水戸第一高等学校早稲田大学政治経済学部卒業。日本住宅公団住宅・都市整備公団勤務を経て、1994年の茨城県議選に出馬し、初当選。なお、1984年から赤城宗徳秘書中山利生の公設第一秘書を務めていた。

発言編集

赤城徳彦の事務所問題編集

実家を事務所として届け出ていた問題を指摘された赤城徳彦について、謝罪すべきとの意見を表明した。

2007年7月11日、徳彦の事務所問題について「実家には事務所として実体はありませんでした。彼は『活動の拠点だった』という説明をしたことを深く反省し、潔く謝罪すべき」[1]と指摘した。なお、磯崎は秘書として赤城宗徳に仕えたが、徳彦は宗徳の孫にあたる。

外部リンク編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 松田賢弥「スクープした本誌だけが書く――ポルシェ大好き少年赤城農水相『架空事務所費』問題で父・母につかせた大ウソ」『週刊現代』49巻28号、講談社2007年7月28日、36頁。
先代:
茨城県議会議長
第103代:2011年 - 2012年
次代: