社会情報学部(しゃかいじょうほうがくぶ、もしくは情報社会学部)は、社会情報学(w:Social informatics)を扱う学部である。1991年に札幌学院大学で日本で初めて社会情報学部が設置された。社会情報学部のカリキュラムは、大学により大きく異なる。なお、以下は現在名称を変更したり募集を停止した学部・学科も含まれている。

設置大学編集

学部編集

国立大学編集

なし

1992年から2004年まで東京大学に社会情報研究所があった[1]。 東京大学文学部新聞学科以来の資料を所蔵する社会情報研究資料センターは現存する[2]

公立大学編集

私立大学編集

学科編集

国立大学編集

公立大学編集

なし

私立大学編集

関連項目編集

脚注編集