メインメニューを開く

神奈川県立岸根高等学校(かながわけんりつきしねこうとうがっこう)は、横浜市港北区岸根町370にある、全日制普通科の高等学校である。

神奈川県立岸根高等学校
Kishine highschool.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 神奈川県の旗 神奈川県
設立年月日 1983年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
設置学科 普通科
高校コード 14250G
所在地 222-0034
神奈川県横浜市港北区岸根町370
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

概要編集

岸根高校周辺は縄文弥生時代遺跡山王山遺跡」の上にあり、古代から人が暮らしていた。学校建設に先立ち発掘調査が行われている[1][2]

新横浜の近くに所在することを生かし、新横浜を拠点に文化の継承、創造をしていこうとしている。

スクールテーマは「文化」、スクールカラーは「みどり」。

現在、鶴見養護学校の分校が設置されている。

沿革編集

部活動編集

男子バレーボールの強豪校として有名で、2005年には全国高等学校バレーボール選抜優勝大会に初出場、2008年は全国ベスト8に輝いた。女子体操部も強い(2010年男女共にインターハイ出場)。また、2008年には、卓球も個人で全国高校選抜卓球大会3位となった。

交通編集

旧学区編集

学区撤廃以前は「横浜東部学区」(1981-2004年度/以下各校)に属していた。

著名な出身者編集

五十音順

脚注編集

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集