メインメニューを開く

神戸市立垂水中学校(こうべしりつたるみちゅうがっこう)は兵庫県神戸市垂水区にある公立中学校である。

神戸市立垂水中学校
Kobe City Tarumi junior high school and Chiyogaoka elementary school.jpg
国公私立 公立学校
設置者 神戸市
校訓 自主・責任・協力・奉仕
設立年月日 1952年4月1日
共学・別学 男女共学
所在地 655-0017
兵庫県神戸市垂水区上高丸1丁目4-1
外部リンク 垂水中学校
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

沿革編集

部活動編集

運動部編集

  • 柔道部
  • 男子バレーボール部
  • 女子バレーボール部
  • 陸上競技部
  • 野球部
  • 女子バスケットボール部
  • 男子ソフトテニス部
  • 女子ソフトテニス部
  • 水泳部
  • 男子卓球部
  • 女子卓球部

文化部編集

  • 吹奏楽部
  • 美術部
  • 放送部

校区編集

生徒会組織編集

生徒会執行部
会長1名、副会長2名、書記2名、専門部長5名の計10名からなる。会長、副会長、書記の3役は、12月に行われる生徒会選挙の全校直接投票により選出される。
専門部長は、各専門部会(生活部会、体育部会、保健部会、美化部会、図書部会)の代表者で、生徒会役員会からの指名により選出される。
任期は1年間。
学級委員
総務(学級委員長、副委員長にあたる)、生活、体育、保健、美化、図書委員のことで、各男女1名ずつ、学期末(1学期のみ初頭期間)に次学期の委員が、立候補、又は学級互選で選出される。

中学校生活について編集

校訓

  • 自主(自ら進んでものごとにあたる)
  • 責任(自分の行いに責任をもつ)
  • 協力(互いに助けあって、みんなで伸びる)
  • 奉仕(人のために尽くそうという気持ちを持つ)

教育努力目標

「個性を輝かせ、目標の実現を目指す生徒の育成」〜希望と勇気と思いやり〜

  1. 豊かな心を育てる生徒指導とたくましい体づくり
  2. 主体的な学習意欲と可能性を伸ばす学習指導法の工夫
  3. 校内環境の安全と安全教育の徹底

制服編集

  • 女子 
    • 冬服はブレザー、カッターシャツ、ベスト吊りスカートリボンである。
    • 夏服はカッターシャツ、吊りスカート(夏用)である。
    • 合服はカッターシャツ、ベスト、吊りスカート、リボンである。

女子はスカートの下に体操ズボンを着用している。

  • その他
    • 冬は先生の報告後、防寒具(マフラー手袋)、女子はスパッツ“黒”・またはストッキング“肌色”着用可。
  • 部活動の登下校の服装について
    • 体操服のみでの着用可。
    • ウィンドブレーカーの着用可。
    • かばんはそれぞれの部活により異なる。

関連項目編集

外部リンク編集