メインメニューを開く

神戸敏行(こうと としゆき、1958年 -)は、2011年7月5日よりニコニコ動画で配信開始されたニコジョッキープロデューサー、株式会社コンテンツタワー代表取締役社長、株式会社ディスカバリー・エンターテインメント取締役、西口エンタテインメント株式会社(西口プロレス)取締役。GyaOジョッキーの元総合プロデューサーでGyaOの元バラエティ部門の番組プロデューサー、インターネットコンテンツ製作会社電子公園の元代表取締役。GyaOジョッキーでの通称はズラサン。

神戸敏行
生誕 1958年
職業 株式会社コンテンツタワー代表取締役社長
株式会社電子公園元代表取締役
自社制作番組総合プロデューサー
株式会社ディスカバリー・エンターテインメント取締役(芸能事務所)

目次

人物編集

  • 以前はシャープ[1]新日本製鐵(現:新日鐵住金[2]営業をしていたが2000年に電子公園に所属。現在はコンテンツタワー代表取締役。[3]
  • ズラサンの愛称はGyaOジョッキーの「あいなり」に出演した際、MCの夏目ナナが拾ったチャットから。
  • GyaOジョッキーの総合プロデューサーだが鳥居みゆきの事は話が通じないので怖いらしい。[4]
  • チャットの「どうしたらズラサンの様になれますか?」と言う質問に対し「かなぐり捨てろ!」と答える。以後名文句とされる。[5]
  • 2010年4月15日からTwitterを開始。
  • エグゼクティブ・プロデューサーをつとめていたGyaoジョッキーは2009年8月28日に終了したが、2010年4月現在、復活に向けて、電子公園のサイト内に「JOCKEY 復活への道 - produce by ズラサン -」というアンケート・ページを設置(外部リンク参照)。2011年7月1日からニコニコ動画で「ニコニコジョッキー」として復活することが決まった[6]。実際にスタートしたのは同年7月5日で、番組名は「ニコジョッキー」となった。
  • 将棋をしながらAVを見ている。酔っている様に見えるが酒は飲めない。愛煙家である。

手掛けた番組・作品編集

インターネット番組編集

出演編集

(ニコジョッキー)

  • ニコジョッキー番組紹介しょ〜かい(テスト放送で本番組の30分前):月ー金
  • ズラサンミーティング:月1不定期
  • ラブもっこり会議:レギュラー出演
  • IKURAのどうなのよ?;アシスタント

ラジオ編集

ライブ編集

  • ズラサンミーティングLIVE(2012年4月8日、阿佐ヶ谷ロフト)
  • ほのとりまオフ会(2013年3月20日)

DVD作品編集

  • カンニングの恋愛中毒
  • 鳥居みゆき ハッピーマンデー
  • 原口あきまさの波乱万場2~Life of Comedians~
  • スパローズ『ビジネスクズ』(2013年11月6日、三栄書房

他多数制作

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ ズラサンミーティング(2011年7月29日 ニコジョッキー)
  2. ^ ギャオの名物P・ズラサンが番組に出演するワケ (2008年11月11日 エキサイトニュース)
  3. ^ 名物P・ズラサン、「ニコ動で復活」の道のり (2011年11月01日 エキサイトニュース)
  4. ^ 鳥居みゆきの社交辞令でハイタッチ #11
  5. ^ 及川奈央の自然体にもほどがある#56
  6. ^ ズラサンTwitter 2011年5月26日[1]

外部リンク編集