メインメニューを開く

神戸 絢(かんべ あや、旧姓は簗田、1879年(明治12年)2月16日-1956年(昭和31年)2月23日)は、日本のピアニスト。鳥取県出身。

東京音楽学校(現東京芸術大学)へと入学し、ラファエル・フォン・ケーベルのもとに師事した。1899年に卒業後は同校の講師として大学に残った。1906年にはフランスパリ音楽院へと留学、イシドール・フィリップに習った。1909年に帰国後は東京芸術大学教授の座につき、日本にフランス風の演奏技術を持ち込んだ。

外部リンク編集