メインメニューを開く

神鋼物流株式会社(しんこうぶつりゅう、英文名称KOBELCO LOGISTICS, LTD.)は、神戸製鋼所グループの物流子会社。

神鋼物流株式会社
KOBELCO LOGISTICS, LTD.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
651-0072
兵庫県神戸市中央区脇浜町2丁目11番14号
設立 1954年10月
業種 海運業
法人番号 6140001008205
事業内容 内航・陸上・港湾輸送
代表者 岩佐 道秀(代表取締役社長)
資本金 24億7,900万円
売上高 547億3400万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 7億円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 7億9800万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 6億1100万円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 87億2500万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 361億3400万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 1,158人
主要株主 神戸製鋼所
外部リンク http://www.kobelco-logis.co.jp/
テンプレートを表示

主な事業編集

  • 内航輸送
社船、子会社所有船舶などを含め50隻を用いて、鉄鋼原料・製品やグループ外の貨物など年間1,200万トンの輸送を行う。
  • 陸上輸送
鉄鋼・機械などの大型重量物の輸送が中心であるが、引越部門「ベルコン引越しセンター」により、オフィス・一般家庭の引越輸送も手がける。
  • 港湾輸送
神鋼の製鉄所のある神戸港東播磨港を中心に、鉄鋼原料・製品の陸揚げ・船積み・輸送などを行う。
  • 構内輸送
神鋼の製鉄所内において、鉄鉱石石炭などの製鉄原料、銑鉄や溶銑などの半製品、鋼板などの製品輸送を行う。
  • 倉庫サービス
市川市大阪市横浜市尼崎市の4ヶ所の直営サービスセンターの他、神鋼から委託を受けた71ヶ所のサービスセンターで、鉄鋼製品等の管理・保管・入出庫業務を行う。
  • 国際一貫輸送

沿革編集

  • 1954年10月 - 丸神海運株式会社設立
  • 1964年 - 神鋼鋼材運輸の通関、海貨業務部門吸収
  • 1968年 - 尼鉄海運と合併、神鋼海運株式会社に社名変更
  • 2000年 - 神鋼陸運と合併、神鋼物流株式会社に社名変更
  • 2002年 - 神鋼加古川港運と合併

脚注編集

外部リンク編集