メインメニューを開く
画像提供依頼:本社外観の画像提供をお願いします。2016年6月

神鋼造機株式会社(しんこうぞうき、SHINKO ENGINEERING CO., LTD. )は、岐阜県大垣市本今町1682番地の2に本社を置く日本の重機械メーカーである。

神鋼造機株式会社
SHINKO ENGINEERING CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報
大証2部(廃止) 6020
1961年10月 - 2004年8月1日
名証2部 6020
1961年10月 - 2004年8月1日
本社所在地 日本の旗 日本
503-8505
岐阜県大垣市本今町1682番地の2
北緯35度20分25.8秒
東経136度36分51.3秒
座標: 北緯35度20分25.8秒 東経136度36分51.3秒
設立 1950年昭和25年)1月25日
(振興造機株式会社)
業種 機械
法人番号 9200001013690
事業内容 発電装置・コージェネレーションシステムおよび伝導機器・試験機の開発・製造・販売等。
代表者 代表取締役社長 米谷 剛人
資本金 3億8,812万5,000円
主要株主 (株)神戸製鋼所 コベルコ建機(株)
主要子会社 (株)光製作所
神造設計(株)
神造開発(株)
外部リンク http://www.shinko-zoki.co.jp/
テンプレートを表示

かつては大証(現物株は現・東証)・名証各2部に上場していたが、2004年8月1日上場廃止となった(証券コードは6020)。

沿革編集

1943年に開設された神戸製鋼所大垣工場を母体とし、財閥解体により1950年に同社から分離する形で設立された。

1950年代以降に製造した気動車ディーゼルエンジン変速機日本国有鉄道(国鉄)にDMH17系エンジンおよびTC2系変速機として制式採用されており、国鉄時代に製造された気動車の多くがこのエンジンと変速機を使用している。

年表編集

主な商品・事業内容編集

コジェネレーション(ディーゼルエンジン・ガスエンジン)、発電機移動電源車変速機試験機

事業所編集

その他編集

昭和40年代まで、養老鉄道養老線美濃青柳駅から、イビデン青柳事業所及び神鋼造機へ貨物引込み線があり、大垣駅経由で当時の日本国有鉄道へ貨物輸送をしていたという。現在も美濃青柳駅構内の支柱や駅東の空き地にその名残がある。

外部リンク編集