福井強

福井 強(ふくい つよし、1980年4月10日 - )は、大阪府大阪市出身の元プロ野球選手投手)。

福井 強
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府大阪市
生年月日 (1980-04-10) 1980年4月10日(37歳)
身長
体重
174 cm
63 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2000年 ドラフト8位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

大阪桐蔭では水田圭介ゴルファー宮里優作と同級生で、2年夏には谷口悦司の控え投手として府大会で登板した[1]。3年春には速球派のエースとしてチームを支え[2]府大会で優勝、近畿大会でも準優勝し、夏の府大会では優勝候補に挙げられていた[3]が3回戦で金光第一に敗れた。

高校卒業後は水田とともにプリンスホテルに進んだが、2年目の2000年に野球部の廃部が決まったため特例措置で規定より1年早くプロ入りする事になった。同年のドラフト会議で同僚の大沼幸二や水田ともに西武から指名を受け、契約金と年俸それぞれ3,000万円、720万円(いずれも推定)で入団契約を結んでいる[4]

サイドスローから多彩な変化球を繰り出す変則左腕として期待された[5]が、プロでは2003年フレッシュオールスターゲーム出場果たしたが結果を残せず2004年限りで現役引退し、打撃投手に転身。2007年まで東北楽天ゴールデンイーグルスの打撃投手を務めていた。

詳細情報編集

年度別投手成績編集

  • 一軍公式戦出場なし

背番号編集

  • 66 (2001年 - 2004年)
  • 103 (2005年 - 2007年)

脚注編集

  1. ^ 朝日新聞、1997年8月1日付朝刊、大阪地方面
  2. ^ 朝日新聞、1998年6月20日付朝刊、大阪地方面
  3. ^ 朝日新聞、1998年7月24日付朝刊、大阪地方面
  4. ^ 朝日新聞、2000年11月28日付朝刊、P.16
  5. ^ 毎日新聞、2000年11月14日付朝刊、P.18

関連項目編集