メインメニューを開く

福井県道203号池田南条線

日本の福井県の道路
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
福井県道203号標識

福井県道203号池田南条線(ふくいけんどう203ごう いけだなんじょうせん)は、福井県今立郡池田町から福井県南条郡南越前町を結ぶ福井県の一般県道である。

概要編集

国道476号の分断区間を最短で結ぶ迂回路としての役割を担っている。2013年現在、アスファルトで舗装はされているが池田町側では土砂崩れや落石が頻発しており、そのたびにこの県道は通行不能になる。また、ガードレールが設置されておらず道幅も1車線分しかないため通行には注意を要する。

通過する自治体編集

通過する峠編集

接続道路編集

沿線編集

コンビニエンスストア道の駅などトイレに行けるような場所が皆無であるが、途中峠の山頂付近にログハウスがあり休憩できる。また普通自動車が数台停車できるスペースもある。

関連項目編集