福井青春革命

福井青春革命』(ふくいせいしゅんかくめい)は、小野寺昭憲監督によるドキュメンタリー映画2005年5月1日映画祭公開、同年10月22日ロードショー公開。森川陽一郎監督による『福井青春物語』と同時上映された。

福井青春革命
監督 小野寺昭憲
製作総指揮 小野寺昭憲
出演者 森川陽一郎
津田寛治
山本浩司
撮影 真理子
製作会社 KENFIL ARTS PRODUCTION
公開 2005年
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

目次

概要編集

映画『福井青春物語』のメイキング・ドキュメンタリーとして、本編の出演を兼務する小野寺昭憲が監督。本編の監督・森川陽一郎と主演俳優・津田寛治の出会いから地元福井でのロケを完全密着。二人の友情と周囲のキャスト・スタッフのコメントを交えながら、本編では見えなかった映画製作の裏舞台を描いている。小野寺は「これは単なるメイキングではない。独立した一個のドキュメンタリー映画である」との認識の上に製作に臨んだ。

「福井青春物語」完成記念映画祭と題された映画祭にて、2005年5月1日福井市響のホールにて初公開。『福井青春物語』と同時上映され、3日間で1252人の観客を動員した。同年10月には渋谷アップリンクXにてロードショー公開され、翌年には岐阜シネマジャングルにてロードショー、地元福井ではテレビ放映された。

構成編集

2003年12月5日
  • 森川陽一郎監督と主演・津田寛治の出会いと制作が決まるまでの経緯を、二人のインタビューで取材している。
2005年1月5日
  • 森川監督が撮影直前まで脚本を書いている様子。
  • メインキャストによる脚本読み合わせの様子。
2005年1月6日
  • メインロケ1日目。
2005年1月7日

キャスト編集

スタッフ編集

関連項目編集

外部リンク編集