メインメニューを開く

福岡六大学野球連盟(ふくおかろくだいがくやきゅうれんめい)とは、福岡県所在の6校の大学により構成された大学野球リーグである。全日本大学野球連盟傘下である。

福岡六大学野球連盟
創立 1971
参加チーム 6
日本の旗 日本
前回優勝 九州共立大学 (42回目)
最多優勝 九州共立大学 (42回)
公式サイト 福岡六大学野球連盟

目次

沿革編集

運営方法編集

構成編集

固定した6校

対戦方法編集

春秋でそれぞれリーグ戦を行なう。

春季編集

2戦先勝方式の総当たりによる勝ち点制。(引き分けは再試合)優勝校は全日本大学野球選手権大会出場権獲得。

秋季編集

2回戦の総当たりによる勝率制。(引き分けも有効試合)上位3校はユニバーシアード記念九州大学野球選手権大会に進出し、左記大会に優勝すれば明治神宮野球大会九州地区代表として出場権獲得。

2戦先勝方式編集

同一の対戦校に対して先に2勝したチームがその対戦において勝利したとして対戦を終了する。(1勝1敗の場合は第3戦を行い決着を付ける。)

順位決定方法編集

勝ち点制編集

同一対戦校に勝ち越した場合に勝ち点1を獲得し、勝ち点が多い方が上位。勝ち点が同じ場合は全体の勝率比較によって順位を決定。 勝ち点も勝率も同じ場合は、優劣の決定が必要な場合に限り決定戦(プレイオフ)を行なう。 決定戦の成績はリーグ戦の成績に加算しない。

勝率制編集

当該チームの全勝数を引き分け試合を除いた全試合数で割ったもの。その数値が高いチームを上位とする。

試合会場編集

福岡市及び北九州市周辺の各球場と所属大学所有の球場(グラウンド)の併用で実施されている。

近年は春季リーグ戦の開幕戦に限って九州六大学野球連盟と合同で福岡ドームの開催を行なっている。

加盟大学編集

※大学選手権=全日本大学野球選手権大会出場回数、神宮大会=明治神宮大会出場回数。(大学選手権と神宮大会の実績はリーグ発足以前も含む)

学校 優勝回数 最終優勝 大学選手権 神宮大会 最終出場大会 備考
九州共立大学 43 2018年秋 16 9 2018年
神宮大会
全日本大学野球選手権準優勝:1回
明治神宮大会優勝:1回
九州産業大学 40 2019年春 20 13 2019年
大学選手権
明治神宮大会優勝:1回
福岡工業大学 11 2013年秋 13 1 2013年
大学選手権
日本経済大学 1 2006年春 1 0 2006年
大学選手権
旧:第一経済大学、福岡経済大学
1992年秋季より九州地区大学野球連盟から移籍
福岡教育大学 0 - 0 0 -
九州工業大学 0 - 0 0 -

かつて参加した大学編集

歴代優勝校編集

平成以降の優勝校[1]

開催年 春季リーグ優勝 秋季リーグ優勝
1989年 九州産業大学 九州共立大学
1990年 九州共立大学 九州産業大学◇
1991年 九州共立大学 九州共立大学
1992年 九州産業大学 九州共立大学◇
1993年 九州共立大学 九州共立大学
1994年 福岡工業大学 九州共立大学
1995年 九州共立大学 九州共立大学
1996年 九州共立大学 九州共立大学
1997年 九州共立大学 九州共立大学◎
1998年 九州共立大学 九州共立大学◎
1999年 九州産業大学 九州共立大学◎
2000年 九州共立大学 九州共立大学◎
2001年 福岡工業大学 九州共立大学
2002年 九州共立大学 九州共立大学
2003年 九州共立大学 九州共立大学
2004年 九州共立大学 九州産業大学◎
2005年 福岡工業大学 九州産業大学◎
2006年 第一経済大学 九州産業大学◎
2007年 九州産業大学 九州共立大学◎(注1)
2008年 九州共立大学 九州産業大学
2009年 九州共立大学 九州産業大学◎
2010年 九州共立大学 九州産業大学◎
2011年 九州共立大学 九州共立大学◎
2012年 九州共立大学 九州産業大学
2013年 福岡工業大学 福岡工業大学
2014年 九州産業大学 九州共立大学◎(注2)
2015年 九州産業大学 九州共立大学
2016年 九州産業大学 九州共立大学
2017年 九州産業大学 九州共立大学◎
2018年 九州産業大学 九州共立大学◎
2019年 九州産業大学
  • (注1):明治神宮大会に出場したのはリーグ2位の九州産業大学。
  • (注2):明治神宮大会に出場したのはリーグ3位の九州産業大学。

脚注編集

  1. ^ それ以前の優勝校は下記を参照。
    福岡六大学野球連盟 歴代優勝校(全国大学野球総合情報サイト大学野球~神宮への道~)

関連項目編集

外部リンク編集