メインメニューを開く

医療法人徳洲会 福岡徳洲会病院(いりょうほうじんとくしゅうかい ふくおかとくしゅうかいびょういん)は、福岡県春日市に所在する医療機関[2]医療法人徳洲会が運営。年中無休24時間営業である。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 福岡徳洲会病院

Fukuoka Tokushukai Hospital.JPG

情報
正式名称 医療法人徳洲会 福岡徳洲会病院
英語名称 Fukuoka Tokushukai Hospital
標榜診療科 内科、心療内科、腎臓内科、肝臓内科、アレルギー科、神経内科、消化器内科、リハビリテーション科、循環器内科、呼吸器内科、リウマチ科、外科、形成外科、脳神経外科、整形外科、心臓血管外科、小児新生児科、産婦人科、泌尿器科、皮膚科、耳鼻咽喉科、眼科、歯科、矯正歯科、口腔外科、麻酔科(ペインクリニック併設)、救急科、放射線科
許可病床数

602[1][2]
一般病床:549床



療養病床:ICU・CCU20床、NCU(HCU)8床、NICU18床、GCU12床、計58床[1]
職員数 約1,100名
機能評価 一般500床以上:Ver5.0
開設者 医療法人徳洲会
管理者 中熊秀喜(院長)[1]
開設年月日 1979年10月1日[1]
所在地
816-0864
福岡県春日市須玖北4丁目5番地[1]
位置 北緯33度32分35秒 東経130度26分52秒 / 北緯33.54306度 東経130.44778度 / 33.54306; 130.44778
二次医療圏 福岡市大野城市那珂川市
特記事項 地域医療支援病院
PJ 医療機関
テンプレートを表示

概要編集

1979年10月1日、徳洲会の病院としては全国で6番目の病院として150床で開設[3]。徳洲会グループで唯一地域医療支援病院として認可されており、周産期母子医療センターを併設している。

年間救急搬送約1万件と九州有数の病院である[2]。また、ドクターカーも保有している。

旧病院に隣接する土地に10階建ての新病院(延床面積5万3000平方メートルを建設し、2014年(平成26年)9月1日に新病院が開業した[2]

沿革編集

  この節は医療機関に関して執筆中です。加筆、訂正して下さる協力者を求めていますPJ医療機関)。

関連施設編集

  • 有料老人ホーム「アンリ南福岡」

アクセス編集

脚注・出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 病院概要 - 福岡徳洲会病院、2015年3月24日閲覧
  2. ^ a b c d e 勝野昭龍(2014年8月22日). “福岡徳洲会病院:新病院、来月1日開業 移転に伴い29日から休診 がん治療センター新設”. 毎日新聞 (毎日新聞社)
  3. ^ 福岡徳洲会病院沿革

外部リンク編集