福岡県道71号新門司港大里線

日本の福岡県の道路

福岡県道71号新門司港大里線(ふくおかけんどう71ごう しんもじこうだいりせん)は、福岡県北九州市門司区にある県道主要地方道)である。

主要地方道
福岡県道71号標識
福岡県道71号 新門司港大里線
主要地方道 新門司港大里線
起点 北九州市門司区大字恒見【地図
終点 北九州市門司区大里本町3丁目【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
都道府県道25号標識
福岡県道25号門司行橋線
E3 九州自動車道
Japanese Urban Expwy Sign 0004.svg 北九州高速4号線
Japanese National Route Sign 0003.svg 国道3号
Japanese National Route Sign 0199.svg 国道199号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

新門司港大里地区を結ぶ道路である。企救半島の丘陵地帯を横断するため、かつては2車線で急勾配や急カーブが多く、また大型車の通行も多いため、走行には注意が必要であったが、峠部分は2車線の鹿喰(かじき)トンネル(1940年供用)に新鹿喰トンネル(1992年供用)が増設され4車線となっており、新門司側は峠道の急カーブを迂回するルートに変更されている。ただし、鹿喰トンネルから北九州高速4号線大里出入口までの区間は丘陵地の住宅街を通るため、カーブの多い構造となっている。

路線データ編集

  • 起点:福岡県北九州市門司区大字恒見(新門司港
  • 終点:福岡県北九州市門司区大里本町3丁目(大里本町三丁目交差点、国道199号交点)

歴史編集

当時の福岡県道263号恒見大里線を主要地方道に認定および路線名変更を行い現在に至る。

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

山間を挟む形で高速道路が通過している。ただし、九州自動車道の新門司インターチェンジは鹿児島方面の出入口のみ対応しており、九州道から下関方面に向かうことはできない。

交差する道路 交差する場所
福岡県道25号門司行橋線 重複区間起点 吉志1丁目
福岡県道25号門司行橋線 重複区間終点 大字畑 畑交差点
E3 九州自動車道 大字畑 新門司インター交差点
1-1 新門司IC
  北九州高速4号線 大里戸ノ上4丁目 大里インター交差点
402/403 大里出入口
国道3号 大里戸ノ上 大里戸ノ上交差点
国道199号 大里本町3丁目 大里本町三丁目交差点 / 終点

沿線にある施設など編集

道路施設編集

トンネル編集

  • 新鹿喰トンネル(下り線側):延長292 m、1992年(平成4年)竣工、北九州市門司区
  • 鹿喰隧道(上り線側):延長193 m、1940年(昭和15年)竣工、北九州市門司区

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集