メインメニューを開く

福岡県道93号大牟田高田線

日本の福岡県の道路

福岡県道93号大牟田高田線(ふくおかけんどう93ごう おおむたたかたせん)は、福岡県大牟田市からみやま市高田町に至る県道主要地方道)である。

主要地方道
福岡県道93号標識
福岡県道93号 大牟田高田線
主要地方道 大牟田高田線
総延長 14,510 m
起点 大牟田市大字櫟野【地図
終点 みやま市高田町今福【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道3号標識
福岡県道3号大牟田植木線
Japanese Route Sign Number 5.svg
都道府県道5号標識
福岡県道5号大牟田南関線
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道10号標識
福岡県道10号南関大牟田北線
Japanese Route Sign Number 9.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
都道府県道94号標識
福岡県道94号高田山川線
Japanese National Route Sign 0209.svg 国道209号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

大牟田市の東部を縦貫する幹線道路であり、交通量も少なくないが、今山・三池地区ならびに岩本地区に狭隘区間がある。 本線区間のほか、2本の支線(バイパス)がある。

路線データ編集

支線 編集

  • 大牟田市大字今山 - 大牟田市大字三池(福岡県道5号大牟田南関線交点)
  • みやま市高田町原(本線交点) - みやま市高田町今福

歴史編集

  • 1955年 福岡県告示[要文献特定詳細情報]により以下の各路線が県道路線として認定される。
    • 飯尾江浦線:当時の整理番号は343。1973年より777号となる。
    • 原吉野線:当時の整理番号は350。1973年より784号となる。
    • 倉永岩本三池線:当時の整理番号は348。1973年より783号となる。
    • 倉永三池線:当時の整理番号は349。1973年より782号となる。
    • 金山三池線:当時の整理番号は353。1973年より124号となる。
  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道飯尾江浦線の一部・県道原吉野線の一部・県道倉永岩本三池線の一部・県道倉永三池線の一部・県道金山三池線の一部が大牟田高田線として主要地方道に指定される[1]

路線状況編集

通過する自治体編集

接続する主な道路編集

重複区間編集

沿線にある施設など編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集

外部リンク編集