メインメニューを開く
福島県あづま総合運動公園 > 福島県営あづま総合体育館

福島県営あづま総合体育館(ふくしまけんえいあづまそうごうたいいくかん)は、福島県福島市福島県あづま総合運動公園内にある屋内スポーツ施設である。施設は福島県が所有し、公益財団法人福島県都市公園・緑化協会が指定管理者として管理・運営を行っている。

福島県営あづま総合体育館
Fukushima Azuma Gymnasium.jpg
施設情報
用途 屋内スポーツ
収容人数 6,000人
事業主体 福島県
管理運営 公益財団法人福島県都市公園・緑化協会
竣工 1995年
所在地 960-2158
福島県福島市佐原字神事場1
位置 北緯37度43分29.66秒 東経140度21分53.14秒 / 北緯37.7249056度 東経140.3647611度 / 37.7249056; 140.3647611座標: 北緯37度43分29.66秒 東経140度21分53.14秒 / 北緯37.7249056度 東経140.3647611度 / 37.7249056; 140.3647611

概要編集

1993年(平成5年)4月27日に翌々年に開催される第50回国民体育大会(第50回ふくしま国体)に合わせ落成。運動公園のほぼ中心に位置し、国体ではバレーボール競技が行われた。

館内は6,000人収容のメインアリーナとサブアリーナや、温水プール、全国的にも希少な体操競技のトレーニングピット、宿泊施設、レストラン、幼児用遊具室や児童用軽運動室などの設備を有する。

運動公園内その他の施設編集

アクセス編集

外部リンク編集