メインメニューを開く

福島県立船引高等学校(ふくしまけんりつ ふねひきこうとうがっこう)は、福島県田村市に所在する県立高等学校。通称「船高」(ふなこう)。

福島県立船引高等学校
Funehiki high school.JPG
国公私立の別 公立学校
設置者 福島県
校訓 自律
設立年月日 1948年7月31日
創立記念日 6月16日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 進学コース
ビジネスコース
デュアルコース
学期 3学期制
高校コード 07130H
所在地 963-4398
福島県田村市船引町船引字石崎15-3
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

概要編集

田村市に所在する唯一の高等学校。ちなみに福島県立田村高等学校田村郡三春町に所在している。

普通科高校としては珍しいデュアルシステムを導入している。

設置学科編集

沿革編集

  • 1948年 - 定時制高校として創立。
  • 1951年 - 福島県立田村高等学校に統合され、船引農業部となる。
  • 1953年 - 普通課程、家庭課程を設置し、田村高等学校船引第二部に改称。
  • 1960年 - 福島県立船引高等学校として独立。
  • 1997年 - 家政科募集停止。普通科に学科内コース制(総合コース・福祉コース・食物文化コース)を導入。
  • 2008年 - 総合コースに特別進学クラス設置
  • 2009年 - 福祉コース・食物文化コース募集停止。デュアルシステムを導入。
  • 2011年 - 福祉コース・食物文化コース廃止。

進路概況編集

例年過半数以上は就職者である。しかし特別進学コースの設置により、近年は四年制大学へ進学する生徒も増えてきている。

部活動編集

運動部編集

  • 野球部
  • サッカー部
  • バスケットボール部
  • バドミントン部
  • ソフトテニス部
  • バレーボール部
  • 卓球部
  • 陸上競技部
  • 剣道部
  • 柔道部
  • ソフトボール部

文化部編集

  • 美術部
  • 日本文化部
  • 茶華道部
  • 自然科学部

慶應義塾大学との関係編集

2016年12月21日田村市慶應義塾大学ドローンの利活用について包括的な連携協力協定を締結した。ドローンの人材育成やドローンを利用した地域振興を目指したもので、市内にある船引高校では人材育成の一環として慶大によるドローン特別講座が開講された。大学が市町村とドローンで連携するのは今回が初めて[1]

著名な出身者編集

交通編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集