メインメニューを開く

福島県道120号浪江鹿島線

日本の福島県の道路
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
福島県道120号標識

福島県道120号浪江鹿島線(ふくしまけんどう120ごう なみえかしません)は、福島県双葉郡浪江町から南相馬市に至る一般県道である。

路線概要編集

  • 起点:双葉郡浪江町権現堂字新町
  • 終点:南相馬市鹿島区横手字八斗蒔
  • 総延長:28.617 km[1]
    • 実延長:27.915 km
  • 路線認定年月日:1966年昭和41年)11月22日[2]

旧来の陸前浜街道にあたる。

重用路線編集

道路施設編集

新田橋新田川
北台木橋(前川)
  • 全長:46.0m
    • 主径間:22.260m
  • 幅員:6.0(12.0)m
  • 形式:2径間鋼単純合成鈑桁橋
  • 竣工:1994年度
南相馬市小高区小高にて二級水系小高川水系前川を渡る。1934年にかけられたRC橋である旧橋の老朽化と幅員狭小の解消のために架け替えが行われた。総工費は1億6700万円[3]
鹿島橋(真野川
南相馬市鹿島区中心部の南側で二級河川真野川を渡り、鹿島区江垂と鹿島区鹿島を結ぶ。現在の橋梁は1961年に架けられた先代の橋梁(全長136 m、幅員7 m)[5]から架け替えられたもので、1998年10月28日に開通した[6]

通過する自治体編集

  • 福島県
    • 双葉郡浪江町 - 南相馬市

接続・交差する道路編集

沿線編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 道路現況(一般県道) - 福島県土木部
  2. ^ 福島県路線図 - 福島県土木部
  3. ^ 福島県の橋梁 平成10年度版 - 福島県土木部
  4. ^ 橋梁年鑑 鹿島橋詳細 - 日本橋梁建設協会
  5. ^ 鹿島橋1961- - 土木学会附属土木図書館
  6. ^ 福島県の土木行政のあゆみ - 福島県建設技術協会

関連項目編集