福島県道151号山都柳津線

日本の福島県の道路
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
福島県道151号標識

福島県道151号山都柳津線(ふくしまけんどう151ごう やまとやないづせん)は、福島県喜多方市から河沼郡柳津町に至る一般県道である。

路線概要編集

  • 起点:喜多方市山都町三津合字塚田
  • 終点:河沼郡柳津町上川原甲
  • 総延長:15.112km[1]
    • 実延長:14.736km
  • 路線認定年月日:1959年8月31日[2]

重用路線編集

道路施設編集

川井橋(只見川
沢向橋(下藤川)
幅員狭小、急こう配による冬期間の交通障害解消のため、地方特定道路整備事業として建設された。総工費は1億1600万円[6]
観月橋(只見川)

通過する自治体編集

接続・交差する道路編集

沿線編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 道路現況(一般県道) - 福島県土木部
  2. ^ 福島県路線図 - 福島県土木部
  3. ^ FR07:川を渡る橋・福島県- 中日本建設コンサルタント
  4. ^ 高郷村勢要覧
  5. ^ 橋梁年鑑 川井橋詳細 - 日本橋梁建設協会
  6. ^ 福島県の橋梁 平成28年度版 - 福島県土木部

関連項目編集