福島県道282号十日市矢吹線

日本の福島県の道路
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
福島県道282号標識

福島県道282号十日市矢吹線(ふくしまけんどう282ごう とおかいちやぶきせん)は、福島県白河市から西白河郡矢吹町に至る一般県道である。

岩瀬郡天栄村大字大里付近

路線概要編集

重用路線編集

冬期交通不能区間編集

  • 白河市大信隈戸字鶴ヶ岩~岩瀬郡天栄村大里字向坂(延長2.4km)

沿革編集

  • 1951年8月31日 - 福島県によって県道路線に認定される[2]
  • 2018年2月27日 - 重用区間である福島県道55号郡山矢吹線の天栄村高林地区のバイパス開通により当路線の経路が変更となる。集落内に至る旧道は村道へ移管された[3]

通過する自治体編集

接続・交差する道路編集

  • 白河市内
  • 天栄村内
    • 国道294号(大里字宮下)
    • 福島県道55号郡山矢吹線 郡山方面(福島県道108号矢吹堀込線 堀込方面重用区間)(高林字日照田)
  • 矢吹町内
    • 国道4号(滝八幡(柿ノ内交差点) 終点)

沿線編集

  • 安養寺の一里塚跡
  • 矢吹病院

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 一般県道の路線別道路現況 - 福島県土木部
  2. ^ 福島県路線図 - 福島県土木部
  3. ^ 福島県報 平成30年2月27日付け 定例第2980号 福島県告示第124号・127号

関連項目編集