メインメニューを開く

福浜村(ふくはまむら)は、岡山県御津郡にあった

ふくはまむら
福浜村
廃止日 1931年4月1日
廃止理由 編入合併
福浜村 岡山市
現在の自治体 岡山市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 岡山県
御津郡
隣接自治体 鹿田村芳田村藤田村甲浦村、岡山市
福浜村役場
所在地 岡山県御津郡福浜村
 表示 ウィキプロジェクト

歴史編集

この地域はもと児島と本州の間の海であり、大部分が江戸時代に干拓によって開かれた。

明治維新の際には浜野村、浜田村、平福邑、福島村、尾上新田、福富村、福成村、福田村、青江新田といった諸村があったが、1875年明治8年)3月に浜田村と平福邑を合併して洲崎村、福島村と尾上新田を合併して福島村、福田村と青江新田を合わせて福田村が発足している。

  • 1889年(明治22年)6月1日 - 町村制の施行により、御野郡浜野村、洲崎村、福島村、福富村、福成村、福田村が合併して村制施行し、鹿田村が発足。
  • 1898年(明治31年)8月 - 北隣にあった古鹿田村より十日市、青江、豊成を編入。
  • 1900年(明治33年)4月1日 - 津高郡と御野郡が合併し御津郡となる。
  • 1921年大正10年)3月1日 - 岡山市に編入され消滅。

参考文献編集

  • 『岡山市史 政治編』岡山市役所、1964年。

関連項目編集