メインメニューを開く

秋田県道117号野崎十文字線

日本の秋田県の道路

秋田県道117号野崎十文字線(あきたけんどう117ごう のざきじゅうもんじせん)は、秋田県横手市を通る一般県道である[1]

一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
秋田県道117号標識
秋田県道117号 野崎十文字線
のざき・じゅうもんじせん
総延長 18.1 km
実延長 18.0 km
制定年 1959年
開通年 未調査
起点 横手市大雄字野中
秋田県道13号湯沢雄物川大曲線交点
終点 横手市十文字町字海道下
文化センター入口交差点、国道13号交点
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道13号標識
秋田県道13号湯沢雄物川大曲線
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道266号標識
秋田県道266号耳取後三年停車場線
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道29号標識
秋田県道29号横手大森大内線
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
都道府県道48号標識
秋田県道48号横手東由利線
国道107号標識国道107号
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道270号標識
秋田県道270号浅舞醍醐線
国道13号標識国道13号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

概要編集

横手市大雄字野中の県道13号交点で県道13号大仙市方面から直通し、南下する。東西に走る県道29号県道48号国道107号と順に交差し、旧平鹿町の中心部を通り、JR東日本 奥羽本線 十文字駅方向、南東へ向かう。湯沢横手道路を立体交差して終点の国道13号交点に至る。

路線データ編集

歴史編集

  • 1959年(昭和34年)2月17日 - 秋田県道に認定される[3]
  • 2003年(平成15年)6月17日 - 平鹿郡大雄村田根森字新町北地内の現道を認定解除し、すでに開通していた大雄村字野中105番7から大雄村田根森字新町北28番3地先(県道13号交点)までを現道とし、同時に起点および県道13号交点を変更した[4]
  • 2012年(平成24年)10月12日 - 横手市平鹿町浅舞字加羽後6番地先から字蒋沼135番2地先まで、開通していたバイパスを現道とし、旧道を認定解除するとともに県道270号交点を横手市平鹿町浅舞字蒋沼とする[5]

路線状況編集

冬期閉鎖区間編集

交通不能区間編集

道路施設編集

地理編集

交差する道路編集

施設名 接続路線名 備考 所在地
秋田県道13号湯沢雄物川大曲線 起点 横手市大雄字野中
秋田県道266号耳取後三年停車場線 県道266号起点 横手市大雄字大森道北地図
精兵村交差点 秋田県道29号横手大森大内線 横手市大雄字精兵村地図
下吉田交差点 秋田県道48号横手東由利線 横手市平鹿町下吉田地図
福田交差点 国道107号 横手市平鹿町浅舞字福田地図
秋田県道270号浅舞醍醐線 県道270号起点 横手市平鹿町浅舞字蒋沼地図
文化センター入口交差点 国道13号 終点 横手市十文字町字海道下

沿線の施設編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 建設部道路課(路線名) 2015
  2. ^ a b c 建設部道路課(道路現況) 2015, p. 13
  3. ^ a b c 建設部道路課(起点終点) 2015, p. 9
  4. ^ 公報第1479号 (PDF)”. 告示第480号. 秋田県 (2003年6月17日). 2013年1月21日閲覧。
  5. ^ 公報第2428号 (PDF)”. 告示第545号. 秋田県. p. 13 (2012年10月12日). 2014年3月2日閲覧。
  6. ^ 冬期閉鎖路線一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年11月1日閲覧。
  7. ^ 通行不能区間一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年11月1日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集