メインメニューを開く

秋田県道32号仁賀保矢島館合線

日本の秋田県の道路

秋田県道32号仁賀保矢島館合線(あきたけんどう32ごう にかほやしまたてあいせん)は、秋田県にかほ市から由利本荘市に至る県道主要地方道)である[1]

主要地方道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
秋田県道32号標識
秋田県道32号 仁賀保矢島館合線
主要地方道 仁賀保矢島館合線

にかほ・やしま・たてあいせん
総延長 53.3 km
実延長 53.1 km
制定年 1972年
開通年 未調査
起点 にかほ市平沢字家妻
郵便局前交差点・国道7号交点【地図
終点 由利本荘市東由利舘合
国道107号交点【地図
接続する
主な道路
記法
国道7号標識 国道7号
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
都道府県道58号標識
秋田県道58号象潟矢島線
国道108号標識 国道108号
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
都道府県道34号標識
秋田県道34号羽後向田館合線
国道107号標識 国道107号
【一般県道は記事参照】
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
由利本荘市東由利館合付近

目次

概要編集

にかほ市のJR東日本 羽越本線 仁賀保駅近郊の国道7号交点から路線が南に向かって始まる。黒潟がある周辺でワインディングロードが始まり、由利本荘市西沢にある大谷地池の北側を周回する。由利本荘市矢島町城内の花立牧場を過ぎると秋田県道58号象潟矢島線と合流すると進路を北東に変え、未改良区間が始まり道幅が狭くなる。

由利本荘市矢島町荒沢上針ケ岡で秋田県道58号象潟矢島線と分岐し、秋田県立矢島高等学校農場から由利高原鉄道 矢島駅前を通過後、由利本荘市矢島町元町で国道108号に合流する。

由利本荘市矢島町元町地内で国道108号から分岐し、長泥橋を渡って山間部に入って終点国道107号に至る。この間は舗装こそされているものの未改良区間が多く(いわゆる険道)、旧矢島町・旧東由利町の旧町境は冬季閉鎖になる。2011年現在、バイパス工事が各所で行われている。

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

重複区間編集

冬期閉鎖区間編集

  • 区間 : 由利本荘市矢島町中屋敷 - 由利本荘市東由利須郷[5]
    • 期日 : 11月中旬 - 5月中旬[6]

交通不能区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

施設名 接続路線名 備考 所在地
郵便局前交差点 国道7号
秋田県道166号仁賀保停車場線
起点
県道166号終点
にかほ市平沢字家妻
秋田県道289号上郷仁賀保線 県道289号終点 にかほ市院内字柴森地図
秋田県道296号院内孫七山線 県道296号起点 にかほ市院内字冬師山地図
秋田県道285号冬師西目線
広域農道
にかほ市釜ケ台地図
秋田県道287号南由利原鮎川線 県道287号起点 由利本荘市西沢字南由利原地図
秋田県道312号長岡冬師城内線 県道312号終点 由利本荘市矢島町城内字谷地沢地図
秋田県道58号象潟矢島線 重複区間 由利本荘市矢島町城内字花立地図
由利本荘市矢島町城内字上針ケ岡地図
新町交差点 国道108号
(=重複 秋田県道58号象潟矢島線)
県道58号終点 由利本荘市矢島町元町字新町
国道108号 由利本荘市矢島町元町字大川原地図
秋田県道34号羽後向田館合線 由利本荘市東由利田代字沖田地図
国道107号
(=重複 国道398号
終点
県道34号終点
由利本荘市東由利舘合字前谷地

沿線の施設など編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 建設部道路課(路線名) 2015
  2. ^ a b c d e 建設部道路課(道路現況) 2015, p. 9
  3. ^ a b c 建設部道路課(起点終点) 2015, p. 6
  4. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十1日建設省告示第千二百七十号、建設省
  5. ^ 冬期閉鎖路線一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年10月24日閲覧。
  6. ^ 平成27年度は11月10日 - 翌年5月8日まで。
  7. ^ 通行不能区間一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年10月24日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集