秋田県道69号本荘岩城線

日本の秋田県の道路

秋田県道69号本荘岩城線(あきたけんどう69ごう ほんじょういわきせん)は、秋田県由利本荘市を起終点とする県道主要地方道)である[1]

主要地方道
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
秋田県道69号標識
秋田県道69号 本荘岩城線
ほんじょう・いわきせん
主要地方道本荘岩城線
総延長 24.4 km
実延長 23.5 km
制定年 1994年
開通年 未調査
起点 由利本荘市北の股
秋田県道49号本荘大内線交点
終点 由利本荘市岩城亀田大町
国道341号交点
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道49号標識
秋田県道49号本荘大内線
国道105号標識国道105号
国道341号標識国道341号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

目次

概要編集

秋田県道49号本荘大内線交点から路線が始まり、東方向から北東方向、北西方向へと進行方向を変えながら山間部を進み、折渡峠を越えて羽後岩谷駅に抜ける。国道105号重複区間で羽越本線と交差し、羽越本線沿いを北上する。羽後亀田駅手前で右に折れ、亀田市街地で路線が終わる。

折渡峠付近は「あじさいロード」と通称され、地元市民が整備したアジサイが約2kmに亘って沿道に並んでいる。[要出典]

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

重複区間編集

冬期閉鎖区間編集

  • 区間 : 由利本荘市北の股・起点の周辺 - 由利本荘市二又[5]
    • 期日 : 11月中旬 - 4月下旬[6]

交通不能区間編集

道路施設編集

地理編集

  • 折渡峠

交差する道路編集

施設名 接続路線名 備考 所在地
秋田県道49号本荘大内線 起点 由利本荘市北の股
国道105号
(=秋田県道9号秋田雄和本荘線 重複)
(=秋田県道10号本荘西仙北角館線 重複)
重複区間 由利本荘市大内三川地図
由利本荘市岩谷麓地図
国道341号 終点 由利本荘市岩城亀田大町

沿線の施設編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 建設部道路課(路線名) 2015
  2. ^ a b c 建設部道路課(道路現況) 2015, p. 11
  3. ^ a b c 建設部道路課(起点終点) 2015, p. 8
  4. ^ 平成6年秋田県公報号外1号
  5. ^ 冬期閉鎖路線一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年10月27日閲覧。
  6. ^ 平成27年度は11月10日 - 翌年4月17日まで。
  7. ^ 通行不能区間一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年10月27日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集