秋田製錬株式会社(あきたせいれん)は、高品位の電気亜鉛などを生産するDOWAホールディングス傘下のDOWAメタルマインの事業子会社秋田県秋田市に本社および生産拠点の飯島製錬所を置く。

秋田製錬株式会社
Akita Zinc Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 秋製、AZC
本社所在地 日本の旗 日本
011-8555
秋田県秋田市飯島字古道下川端217-9
設立 1971年(昭和46年)2月
業種 非鉄金属
法人番号 4410001004517 ウィキデータを編集
事業内容 亜鉛製錬硫酸の製造
代表者 代表取締役社長 岡部忠久
資本金 50億円
売上高 194億4300万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 2億0500万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 2億8800万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 3億3500万円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 85億3100万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 152億9200万円(2019年03月31日時点)[1]
主要株主 DOWAメタルマイン株式会社 86%
住友金属鉱山株式会社 14%
テンプレートを表示

概要編集

1971年(昭和46年)2月に、同和鉱業株式会社日本鉱業株式会社住友金属鉱山株式会社三井金属鉱業株式会社三菱金属鉱業株式会社東邦亜鉛株式会社非鉄金属製錬6社の共同出資により設立。電気亜鉛では、1年間に約20万トンを当製錬所で生産する。これは国内生産量の3割を占め、国内最大級、世界でも10位の亜鉛製錬所である。

電気亜鉛のほか、電気カドミウム硫酸の生産も行っている。

沿革編集

  • 1971年(昭和46年)2月 - 秋田製錬株式会社設立。
  • 1972年(昭和47年)2月 - 飯島製錬所操業開始。
  • 1995年(平成7年) - 三井金属鉱業が秋田製錬の株式日鉱金属へ譲渡。
  • 2006年(平成18年)3月 - 日鉱金属の亜鉛・委託製錬事業から撤退のため、秋田製錬の株式を同和鉱業へ譲渡。
  • 2006年(平成18年)10月 - 同和鉱業の持株会社化により、DOWAホールディングス子会社のDOWAメタルマインの事業子会社となる。
  • 2009年(平成21年)10月 - 登記上の本店を秋田県秋田市に移転。

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集