移動教室(いどうきょうしつ)とは、小中学校の授業の一環として、たとえば、社会科で教室から消防署下水処理場博物館などに出かけ、現地で観察や学習を行うものである。社会科に限らず、理科や小学校低学年の生活科でも、同様の学校外での観察や体験の学習活動を行うことがある。屋外での学習を、「教室をまるごと屋外へ移動したもの」と捉え、「移動する教室=移動教室」と呼ばれるようになった。一方、体育、音楽、理科の実験、選択科目などの「異なる教室への移動」を伴う授業のことを指して使われる場合もあるが誤用であり、そちらの正式な呼称は「教室を移動する」、すなわち教室移動である。

環境歴史職業の現場などをテーマにしたものが盛んに行われているが、校区外での移動時の交通事故食中毒など、引率者にとって注意しなくてはならない問題が多いことも事実である。

移動教室をテーマとした作品編集

小説編集

アニメ編集

関連項目編集

外部リンク編集