メインメニューを開く

所在地編集

沿革編集

  • 1888年明治20年)3月30日 - 「梅香崎警察署[1]稲佐分署」が設置される。
  • 1941年昭和16年)12月8日 - 「稲佐警察署」が設置。
  • 1948年(昭和23年)3月7日 - 自治体警察の発足により「長崎市警察署 稲佐派出所」となる。
  • 1952年(昭和27年)8月20日 - 長崎市警察署の組織改編で、1市1署体制が1局(長崎市警察局)2署(長崎警察署・「稲佐警察署」)体制となる。
  • 1954年(昭和29年)7月1日 - 警察法全面改正に伴い、自治体警察は廃止され、長崎市に4警察署が設置される。
    • 長崎警察署、大浦警察署、「稲佐警察署」(現在の組織)、浦上警察署
  • 1964年(昭和39年)12月23日 - 新庁舎が完成し、移転。
  • 実施年不明 - 新庁舎(現庁舎)が完成。
  • 2005年平成17年) - 時津警察署 から長崎市三重地区を、大瀬戸警察署(現西海警察署から外海町地区を移管。
  • 2006年(平成18年) - 時津警察署から琴海町地区を移管。
  • 2013年(平成23年)- 時津警察署三重地区、旧外海町地区、旧琴海町地区を移管。(三重地区、旧琴海町地区が再び時津警察署の管轄になる)[2]
  • 2020年令和2年)4月 - 長崎警察署と統合の上、新長崎警察署として長崎駅近くの長崎市尾上町に新庁舎が設置される予定[3]
    • 統合により、現在稲佐警察署の管轄である飽の浦・淵・福田地区は新長崎警察署に、小江原・手熊・式見地区は浦上警察署に移管される。

管轄区域編集

  • 主に長崎市の西部を管轄。(2013年(平成23年)4月現在)[2]
  • 稲佐町
  • 曙町
  • 光町
  • 弁天町
  • 旭町
  • 江の浦町
  • 平戸小屋町
  • 丸尾町
  • 大鳥町
  • 水の浦町
  • 大谷町
  • 飽の浦町
  • 秋月町
  • 入船町
  • 塩浜町
  • 岩瀬道町
  • 東立神町
  • 西立神町
  • 西泊町
  • 木鉢町一丁目〜二丁目
  • みなと坂一丁目〜二丁目
  • 小瀬戸町
  • 神ノ島町一丁目〜三丁目
  • 淵町
  • 梁川町
  • 竹の久保町
  • 宝栄町
  • 岩見町
  • 春木町
  • 福田本町
  • 小浦町
  • 大浜町
  • 小江町
  • 柿泊町
  • 手熊町
  • 上浦町
  • 小江原一丁目〜五丁目
  • 式見町
  • 向町
  • 相川町
  • 見崎町
  • 牧野町
  • 園田町
  • 四杖町

交番編集

  • 飽の浦交番(あくのうら、長崎市入船町)
  • 淵交番(ふち、長崎市淵町3-23)
    旧梁川公園交番(やながわこうえん)、2010年(平成22年)に新築移転、名称変更。
  • 福田交番(ふくだ、長崎市大浜町1605-3)
  • 小江原交番(こえばる、長崎市小江原二丁目28-11)

駐在所編集

  • 手熊町警察官駐在所(てぐままち、長崎市手熊町331-11)
  • 式見町警察官駐在所(しきみまち、長崎市式見町200-5)

廃止された交番・駐在所編集

( )は読み、所在地だった場所。---は廃止後に所管区が移された交番・駐在所を表す [4][5][6][7][8][9][10][11]

  • 2006年(平成18年)
    • 旭町交番(あさひ、長崎市旭町8-15)---飽の浦交番
  • 2008年(平成20年)
    • 稲佐橋交番(いなさばし、長崎市稲佐町2-25)---梁川公園交番(現 淵交番)
    • 木鉢交番(きばち、長崎市木鉢2丁目228-16)---福田交番
  • 2009年(平成21年)
    • 池島警察官駐在所[12](いけしま、長崎市池島町968-4)---長崎漁港交番[13]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 大浦警察署の前身
  2. ^ a b 稲佐・時津警察署の管轄区域変更のお知らせ ---長崎県警察HP
  3. ^ 長崎新聞 2014年(平成26年)12月6日号「長崎市内3警察署に再編へ」
  4. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則---長崎県公報第9310号(平成16年2月17日火曜日発行) (PDF)---長崎県HP
  5. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則---長崎県公報第9420号(平成17年3月18日金曜日発行) (PDF)---長崎県HP
  6. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則---長崎県公報第9522号(平成18年3月24日金曜日発行) (PDF)---長崎県HP
  7. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則---長崎県公報第9610号(平成19年2月9日金曜日発行) (PDF)---長崎県HP
  8. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則---長崎県公報号外(平成20年3月10日月曜日発行) (PDF)---長崎県HP
  9. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則---長崎県公報9819号(平成21年3月24日火曜日発行) (PDF)---長崎県HP
  10. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則---長崎県公報9909号(平成22年2月26日金曜日発行) (PDF)---長崎県HP
  11. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則---長崎県公報10010号(平成23年3月4日金曜日発行) (PDF)---長崎県HP
  12. ^ 2006年(平成18年)に交番から警察官駐在所となった。
  13. ^ 長崎漁港交番は2011年(平成23年)稲佐警察署から時津警察署に移管された。

関連項目編集

外部リンク編集