メインメニューを開く

稲取(いなとり)は、静岡県賀茂郡東伊豆町大字である。本項では1889年明治22年)の町村制施行時に同区域に存在した稲取村、同村が町制施行した稲取町についても記す。

稲取
稲取漁港と稲取温泉(2010年6月)
稲取漁港と稲取温泉(2010年6月)
稲取の位置(静岡県内)
稲取
稲取
稲取の位置
北緯34度46分9.56秒 東経139度2分29.42秒 / 北緯34.7693222度 東経139.0415056度 / 34.7693222; 139.0415056
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Shizuoka Prefecture.svg 静岡県
賀茂郡
市町村 Flag of Higashiizu Shizuoka.JPG 東伊豆町
人口
2015年(平成27年)10月1日現在)[1]
 • 合計 5,915人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
413-0411[2]
市外局番 0557 (伊東MA)[3]
ナンバープレート 伊豆

目次

地理編集

 
稲取地区の空中写真。
1976年撮影。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

賀茂郡東伊豆町役場の所在地。南東で相模灘に面し、北東で白田、南西で河津町見高川津筏場と隣接する。国道135号が相模灘沿いを通過する。伊豆急行線伊豆稲取駅が所在する。稲取温泉伊豆アニマルキングダムを抱える観光地でもある。

河川編集

  • 稲取大川

山岳編集

  • 大峰山
  • 浅間山

歴史編集

いなとりちょう
稲取町
廃止日 1959年5月3日
廃止理由 新設合併
稲取町城東村東伊豆町
現在の自治体 東伊豆町
廃止時点のデータ
  日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 静岡県
賀茂郡
総人口 7,990
(国勢調査人口、1955年10月1日)
隣接自治体 河津町、城東村
稲取町役場
所在地 静岡県賀茂郡稲取町

 

伊豆地域の町村制施行時の町村。12が稲取村。 (11,城東村)
 表示 ウィキプロジェクト

世帯数と人口編集

2015年(平成27年)10月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

大字 世帯数 人口
稲取 2,565世帯 5,915人

交通編集

鉄道編集

伊豆急行

バス編集

南伊豆東海バス
  • 河津駅 - 今井浜 - 見高入谷口 - 志津摩 - 伊豆稲取駅 - 稲取高校上
  • 志津摩 - 伊豆稲取駅 - 稲取高校上 - 伊豆アニマルキングダム
東伊豆町自主運行バス

道路編集

港湾編集

  • 稲取港

施設編集

  • 東伊豆町役場
  • 東伊豆町立稲取幼稚園
  • 東伊豆町立稲取小学校
  • 東伊豆町市立稲取中学校
  • 静岡県立稲取高等学校
  • 稲取保育園
  • 稲取郵便局
  • 伊豆東部総合病院
  • マックスバリュ-稲取店(マックスバリュ東海
  • 蓮行寺
  • 成就寺
  • 正定寺
  • 吉祥寺
  • 栄昌院
  • 磯辺神社
  • 素盞嗚神社
  • 愛宕神社
  • 龍宮神社
  • どんつく神社
  • 三島神社
  • 若宮神社
  • 愛宕神社
  • 山神社
  • 熊野神社
  • 稲取マリンスポーツセンター

祭事編集

日本郵便編集

警察編集

町内の警察の管轄区域は以下の通りである[8]

番・番地等 警察署 交番・駐在所
全域 下田警察署 稲取交番

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 平成27年国勢調査の調査結果(e-Stat)”. 総務省統計局 (2017年1月27日). 2019年1月6日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2019年1月6日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2019年1月6日閲覧。
  4. ^ 「旧高旧領取調帳」の記載による旧高旧領取調帳データベース
  5. ^ 1952年(昭和27年)2月12日農林省告示第51号「漁港指定」
  6. ^ 1959年(昭和34年)5月1日総理府告示第225号「町村の廃置分合」
  7. ^ 郵便番号簿 平成29年度版 - 日本郵便. 2019年01月06日閲覧 (PDF)
  8. ^ 交番・駐在所案内”. 下田警察署. 2019年1月6日閲覧。

外部リンク編集

関連項目編集