メインメニューを開く

稲永スポーツセンター(いなえスポーツセンター、Inae Sports Center)は、愛知県名古屋市港区野跡稲永公園内にある体育館

名古屋市稲永スポーツセンター
Nagoya Inae Sports Center
Inae sports center1.JPG
施設情報
用途 屋内スポーツ
建築主 麦島建設[1]
管理運営 名古屋市教育スポーツ協会
建築面積 8,399.86m²[1]
延床面積 9,792.91m²[1]
竣工 1989年
所在地 455-0845
愛知県名古屋市港区野跡5-1-10
位置 北緯35度4分47.3秒
東経136度50分57.6秒
座標: 北緯35度4分47.3秒 東経136度50分57.6秒

概要編集

稲永公園の北側にあり、同公園内には名古屋市港サッカー場、野球場(6面)、テニスコート(16面)などのスポーツ施設がある。伊勢湾奥部の庄内川の河口に近く、体育館自体が藤前干潟鳥獣保護区庄内川河口干潟に面しているため、付近には名古屋市野鳥観察館や稲永ビジターセンター(藤前干潟の学習施設)などがある。名古屋臨海高速鉄道西名古屋港線(あおなみ線)稲永駅は「いなえい」と読むが、本体育館や稲永公園は「いなえ」と読む。

歴史編集

1989年平成元年)7月11日に開館した[2]

施設編集

 
西側の藤前干潟から望む稲永スポーツセンター
  • 第1競技場 – 床面積1,650m2[2]
    • 固定観覧席2,232席[2]
    • 移動観覧席1,200席[2]
    • 障害者席9席[2]
  • 第2競技場 – 床面積770m2[2]
  • 軽運動室 – 床面積353m2[2]
  • 弓道練習場 – 近的(28m)6人立[2]
  • トレーニング室 – 床面積427m2[2]

アクセス編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 麦島建設. “稲永スポーツセンター”. 2014年9月20日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i 名古屋市教育スポーツ協会. “稲永スポーツセンター”. 2014年9月20日閲覧。
  3. ^ a b 稲永スポーツセンター アクセス

外部リンク編集