メインメニューを開く

立川 志の八(たてかわ しのはち、1974年5月24日-)は、神奈川県横浜市戸塚区出身の落語家。本名、濱永 徹(はまなが とおる)[1]落語立川流所属の真打出囃子は『エイトマン』。

立川 志の八たてかわ しのはち
立川 志の八
丸に左三蓋松は、立川流の定紋である。
本名 濱永 徹(はまなが とおる)
生年月日 (1974-05-24) 1974年5月24日(44歳)
出身地 日本の旗 日本神奈川県横浜市戸塚区
師匠 立川志の輔
名跡 1. 立川志の八(2000年 - )
活動期間 2000年(平成12年) - 現在
活動内容 落語家
公式サイト 落語家 立川志の八 公式サイト
受賞歴
第10回さがみはら若手落語家選手権優勝
第4回前橋若手落語家選手権優勝

略歴編集

神奈川県立汲沢高等学校を経て町田デザイン専門学校を卒業。2000年5月、落語立川流立川志の輔門下に入門、兄弟子の志の吉(現・晴の輔)に続く二番弟子となる。前座名は志の八。

2009年2月、二つ目に昇進。高座名も引き続き「志の八」を名乗る。2017年、真打に昇進[2]

2011年3月、第10回さがみはら若手落語家選手権において優勝。2012年9月、第4回前橋若手落語家選手権において優勝。

脚注編集

外部リンク編集