立教大学相撲部(りっきょうだいがくすもうぶ)は立教大学の学生で構成される相撲チーム。東日本学生相撲連盟に所属。

概要編集

1919年(大正8年)創部。学生相撲の創成期から強豪校として君臨してきた。1919年の第1回全国学生相撲選手権大会から参加している。1964年に堀口圭一が第42代学生横綱を獲得。近年では2003年と2013年に体重別選手権で全国チャンピオンが誕生。[1] 2018年には、相撲部史上初の女性主将が誕生し、NHKニュース『おはよう日本』や毎日新聞で報じられた[2][3]。この年、インカレ団体戦Bクラス(2部リーグ)にて、40年ぶりにベスト8に進出した[4]

出身者編集

立教大学相撲部にまつわる作品編集

1992年、映画監督の周防正行(1981年立教大学卒業)による、立教大学相撲部をモデルにした[5]映画『シコふんじゃった。』が公開され、第35回ブルーリボン賞作品賞ならびに第16回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品となり、世間でも一大ブームを引き起こした。

2018年3月13日より周防は立教大学体育会相撲部の「名誉監督」に[6][7]、同映画のプロデューサーを務めた桝井省志映画プロデューサーアルタミラピクチャーズ代表取締役)は同部の「名誉部員」に就任[8]

出典編集

  1. ^ a b 立教大学相撲部の歴史”. 立教大学. 2018年3月12日閲覧。
  2. ^ なぜ女性が大学相撲部の主将に選ばれたのか”. NHKニュース おはよう日本. けさのクローズアップ. NHK (2018年5月29日). 2018年6月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年4月13日閲覧。
  3. ^ “憂楽帳:シコふんじゃおう”. 毎日新聞. (2018年4月10日). https://mainichi.jp/articles/20180410/dde/041/070/050000c 2018年4月10日閲覧。 
  4. ^ 【相撲部】どすこい!半世紀ぶりの快挙だ!”. 立教スポーツ (2018年12月2日). 2019年4月3日閲覧。
  5. ^ 産経スポーツ新聞2018年3月14日記事”. 産経スポーツ新聞. 2018年3月14日閲覧。[リンク切れ]
  6. ^ “周防監督、「シコふん」で母校相撲部の名誉監督”. テレ朝news (テレビ朝日). (2018年3月13日). オリジナルの2018年3月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180314174252/https://news.tv-asahi.co.jp/news_geinou/articles/hot_20180313_150.html 2020年4月13日閲覧。 
  7. ^ “相撲部モデルに映画、周防正行氏が立大名誉監督”. YOMIURI ONLINE (読売新聞). (2018年3月13日). オリジナルの2018年3月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180313230216/http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/20180313-OYT1T50134.html 2020年4月13日閲覧。 
  8. ^ “立教大相撲部に救世主? あの映画監督、名誉監督に就任”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2018年3月13日). https://www.asahi.com/articles/ASL3F678BL3FUTQP02V.html 2018年3月14日閲覧。 

外部リンク編集